パソコンを使ってYouTubeやFacebookにアップロードする方法(iVIS HF M52 / HF R30 / HF R32)



パソコンを使ってYouTubeやFacebookにアップロードする方法(iVIS HF M52 / HF R30 / HF R32)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066381



操作方法

付属のソフトウェアNetwork Utilityがインストールされたパソコン(Windowsのみ)を使って、撮影した動画や静止画をビデオカメラからワイヤレスでYouTubeまたはFacebookにアップロード*して、インターネット上で共有することができます。
* 静止画はFacebookのみ。
重要
アップロードするために必要なもの
 
付属のソフトウェアNetwork Utilityがインストールされたパソコン*。YouTubeやFacebookへのアップロードに必要な設定(アカウント名/パスワードの登録)がされていること。
* はじめにVideoBrowserをインストールしてください。引き続きNetwork Utilityがインストールされます。詳細については、 PIXELA VideoBrowser/Network Utility をインストールする方法 をご覧ください。

1. 見るモードにして[]をタッチします。

2. 内蔵メモリーまたはカードのインデックス画面に切り換えます。

3. アップロード先を選択します。
3-1. [編集]をタッチします。

3-2. [Network Utility]をタッチします。

3-3. いずれかを選択します。

静止画の場合は[Facebook]をタッチします。

4. シーンまたは静止画を選択します。
  • アップロードするシーンまたは静止画をタッチする。

5. アップロードします。
- YouTubeの場合は、利用規約画面が出る。
- 利用規約を確認して、同意する場合は[同意する]をタッチする。

  • 接続先が1つのとき
- アップロードがはじまる。
 
  • 接続先が複数のとき
接続先を選ぶ→[OK]をタッチします。
- アップロードがはじまる。

  • 中止するとき
- 「中止」をタッチする。

6. [OK]をタッチします。
メモ
無線親機(アクセスポイント)の性能や設定、通信状態によっては、アップロードに時間がかかることがあります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF M52 / iVIS HF R32 / iVIS HF R30

 

[TOP▲]
このページのトップへ