記録したシーンを消去する方法(iVIS HF R42 / HF R41)



記録したシーンを消去する方法(iVIS HF R42 / HF R41)
更新日 : 2014年1月30日
文書番号 : Q000071913



操作方法

不要なシーンを複数選んでまとめて消すことができます。日付を指定して一括消去したり、表示しているメモリー内のすべてのシーンを消したりすることもできます。
重要
  • 一度消したシーンや静止画は元に戻りませんので、消す前に確認してください。
  • 大切な映像データは、あらかじめバックアップしてください。
  • シーン消去中、ACCESSランプが点灯しているときは、次のことを必ず守ってください。
- カードカバーを開けない。
- 電源を切らない。バッテリーなどの電源を取り外さない。
- <>(再生)ボタンを押さない。
  • 他機でプロテクトされている静止画は消せません。
  • メモリーに記録されているすべてのシーンや静止画を消して容量を元に戻す場合は、初期化します。
  • メモリーカードを初期化する方法については、関連情報を参照してください。


1. ビデオカメラの電源を入れます。

2. <>ボタンを押して、見るモードにします。

3. 消去するシーンを含むインデックス画面を表示します。

4. [編集]をタッチします。

5. [消去]をタッチします。

6. いずれかの消去方法をタッチします。
撮影年月日*特定の日に撮った全シーンを消すとき
選択シーンを選んで消すとき
全シーンすべてのシーンを消すとき
*MP4形式の動画では[100_0106]のように日付ごとに作成されたフォルダー名が表示されます。

メモ
  • [選択]を選んだとき
消去するシーンを選びます。
- 左右にドラッグして目的のシーンにタッチする。
- 選んだシーンにが付く。
- 複数のシーンを消去したいときは、続けて他のシーンをタッチする。
[実行]をタッチします。

7. シーンを消去します。
[はい]をタッチします。

途中で消去を中止する場合は、[中止]をタッチします。一部のシーンは消去されます。

8. [OK]をタッチします。


2. <>ボタンを押して、見るモードにします。

3. シーンまたは作品をタッチします。再生が始まります。

4. 再生中に液晶画面上をタッチすると、操作ボタンが表示されます。
をタッチして、シーンを一時停止します。

5. [編集]をタッチします。

6. [消去]をタッチします。

7. [はい]をタッチします。

8. [OK]をタッチします。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R52 / iVIS HF R42 / iVIS HF R41

 

[TOP▲]
このページのトップへ