内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法(iVIS HF R72/HF R62/HF R52/HF R42/HF R41)



内蔵メモリーからSDカードへデータコピーをする方法(iVIS HF R72/HF R62/HF R52/HF R42/HF R41)
更新日 : 2016年3月1日
文書番号 : Q000071914



操作方法

撮影した動画や静止画を内蔵メモリーからカードへコピーできます。選んだシーンや静止画、すべてのシーンや静止画をまとめてコピーします。AVCHD形式の動画は特定の日に撮影したシーンをすべて、MP4形式の動画や静止画は日付ごとに作成されたフォルダーごとコピーできます。


メモ
機種によって操作画面の表示が異なることがあります。

1. カードスロットにコピー先となるカードを入れます。

2.ビデオカメラの電源を入れます。

3. [ ]ボタンを押して、見るモードにします。
  • コピー元となる内蔵メモリーのインデックス画面を出します。
参考
  • 特定の日に撮ったシーンをコピーするとき
左右にドラッグして、コピーするシーンの日付を画面下部に出します。

4. [編集] をタッチします。

5. [コピー[ ]]をタッチします。

6. いずれかのコピー方法をタッチします。
撮影年月日*特定の日に撮った全シーンをコピーするとき
選択シーンを選んでコピーするとき
全シーンすべてのシーンをコピーするとき
*MP4形式の動画では[100_0106]のように日付ごとに作成されたフォルダー名が表示される。

7. [選択]を選んだ場合は、シーンを選びます。
7-1. 左右にドラッグして、コピーしたいシーンをタッチしてください。
選んだシーンが選択され、[]が付きます。もう一度タッチすると選択が解除されます。

7-2. コピーしたいシーンをすべて選んだら、[実行]をタッチします。

8. [はい]をタッチします。

途中でコピーを中止する場合は、[中止]をタッチしてください。

9. [OK]をタッチして、コピーを終わります。


2. ビデオカメラの電源を入れます。

3. [ ]ボタンを押して、見るモードにします。

4. [] をタッチします。

5. 液晶画面を左右にドラッグして、[静止画再生]を中央にしてタッチします。

6. 内蔵メモリーに保存されている静止画を選びます。

7. 液晶画面をタッチし、操作ボタンを出します。

8. [編集] をタッチします。

9. [コピー [ ]]をタッチします。
  • コピー画面が出る。
  • 左右にドラッグして別の静止画を選ぶこともできる。

10. [実行]をタッチします。

11. [はい]をタッチします。

12. []をタッチします。


2. ビデオカメラの電源を入れます。

3. [ ]ボタンを押して、見るモードにします。

4. []をタッチします。

5. 液晶画面を左右にドラッグして、[静止画再生]を中央にしてタッチします。

6. [編集]をタッチします。

7. [コピー [ ]] をタッチします。

8. [選択]または[すべての静止画]をタッチします。

9. [選択]を選んだ場合は、インデックス画面で目的の静止画にタッチします。
選んだ静止画に[ ] が付きます。コピーしたい静止画をすべて選択したら、[実行]をタッチします。

10. [はい] をタッチします。

11. [OK] をタッチします。

重要
  • ACCESSランプが点滅している間は、次のことを必ず守ってください。データを破損するおそれがあります。
- カードカバーを開けない。
- 電源を切らない。バッテリーなどの電源を取り外さない。
- [ ]ボタンを押さない。
メモ
  • コピーできない場合
- カードカバーが開いていたり、カードの誤消去防止ツマミがLOCK側になっているとき。
- カード内のフォルダー数とファイル数が最大になり、新しくファイル番号が作成できないとき。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R72 / iVIS HF R62 / iVIS HF R52 / iVIS HF R42 / iVIS HF R41

 

[TOP▲]
このページのトップへ