プレRECを使って撮影チャンスを逃さずに撮りたい(iVIS HF R42 / HF R41)



プレRECを使って撮影チャンスを逃さずに撮りたい(iVIS HF R42 / HF R41)
更新日 : 2013年9月13日
文書番号 : Q000071933



操作方法

[プレREC]を使えば、<START/STOP>ボタンを押す3秒前からの映像が自動的に記録され、決定的瞬間をのがしません。
メモ
ベビーモードでは自動的にプレRECが[入]に設定され、解除できません。

[プレREC]を設定する手順は以下のとおりです。

1. ビデオカメラの電源を入れます。

2. []をタッチします。

3. 液晶画面を左右にドラッグして、[撮影設定]を中央にしてタッチします。

4. 液晶画面を上下にドラッグして、 [プレREC]をタッチします。

5. [ON]をタッチします。
メモ
解除するときは[OFF]をタッチします。

6. をタッチします。

7. <START/STOP>ボタンを押すと、ボタンを押す3秒前からの映像が記録されます。
メモ
プレRECの設定直後や撮影終了後から約3秒以内に撮影を始めると、3秒前からの映像は記録されません。

参考
以下の操作をしたとき、プレRECが解除されます。
  • プレRECを設定した後、約5分間操作しなかったとき。
  • 撮影モードの切り換えや<>ボタンを操作したとき
  • ビデオスナップモードを[ON]にしたとき。
  • 撮影モードを切り換えたとき。
  • 撮影設定メニューの次のボタンをタッチしたとき。
[ホワイトバランス]、[フェーダー]、[デコレーション]

以上で、[プレREC]を設定をする手順は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R42

 

[TOP▲]
このページのトップへ