PIXELA Transfer Utility LE とはどのようなアプリケーションですか?(iVIS HF R42 / HF R41)



PIXELA Transfer Utility LE とはどのようなアプリケーションですか?(iVIS HF R42 / HF R41)
更新日 : 2013年9月13日
文書番号 : Q000072325



詳細情報

Transfer Utility LE では、ビデオカメラで撮影した映像ファイルをパソコンへ取り込んだり、音楽ファイルをSD メモリーカードなどに書き出してビデオカメラで再生することができます。

機能の概要については、以下のとおりです。
機能
映像ファイルをパソコンに取り込む

- ビデオカメラの映像ファイルをパソコンに取り込みます。取り込み元と取り込み方法を選択して、ボタンをクリックするだけで手軽に取り込めます。
音楽ファイルをSD メモリーカードなどに書き出す

- パソコン上の音楽ファイルをSDカードなどに書き出します。書き出した音楽ファイルは、ビデオカメラで映像ファイルと一緒に再生できます。

  • 対応ファイル
Transfer Utility LE が対応しているキヤノン製ビデオカメラで撮影された映像ファイル

  • 対応フォーマット
項目読み込み書き出し
規格 AVCHDWAV
ファイル形式H.264 / AVCHD( .mts, .m2ts)
WAVE( .wav, .wave)
*音声ファイルは、長さ0.5 秒以上で量子化ビット数が16bit のファイルに限ります。
音楽ファイルの書き出し : リニアPCM 方式のWAVE ファイル(.wav)
*音楽ファイルの書き出しはファイル形式の他にも条件があります。くわしくは株式会社ピクセラのホームページをご覧ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R42

 

[TOP▲]
このページのトップへ