USB接続でパソコンにビデオカメラが認識されない場合の対処方法(iVIS mini X/mini)



USB接続でパソコンにビデオカメラが認識されない場合の対処方法(iVIS mini X/mini)
更新日 : 2014年10月17日
文書番号 : Q000075325



対処方法

ビデオカメラとパソコンをUSBケーブルで接続したときに、パソコンからビデオカメラが認識されない場合は次のことを確認してください。

  • USBケーブルを抜き差しし、ビデオカメラの電源を入れ直します。

  • USBケーブルを正しく接続します。
- USB接続端子が複数ある場合は、他のUSB接続端子でも試してみてください。
- カメラ、キーボード、マウス以外でUSB接続の機器を使用している場合は、それらの接続を解除してください。
- USBケーブルは直接パソコンに接続してください。USBハブを経由すると正常に動作しない場合があります。
- 常駐ソフトウェアがインストールされている場合は、それらを停止してから、ビデオカメラを接続してください。

注意
  • パソコンに接続しているときは次のことを必ず守ってください。
- カードを抜き差ししない。
  • ビデオカメラのACCESSランプが点滅している間は、次のことを必ず守ってください。データが破損することがあります。
- カードを抜かない。
- USBケーブルを抜かない。
- ビデオカメラやパソコンの電源を切らない。
- <>(再生)ボタンを押さない。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS mini X / iVIS mini

 

[TOP▲]
このページのトップへ