付属ソフトウェアをインストールする方法(iVIS mini)



付属ソフトウェアをインストールする方法(iVIS mini)
更新日 : 2013年10月4日
文書番号 : Q000075342



操作方法

付属のソフトウェアImageBrowser EXを使うと、動画や静止画の保存や管理ができます。
保存したデータをCANON iMAGE GATEWAY(キヤノンイメージゲートウェイ)のオンラインアルバムに公開したり、Facebookなどの動画共有サイトに公開できます。
インストール時はインターネット接続が必要です。
重要
  • ソフトウェアは、最新バージョンへの更新や新しい機能の追加などをインターネットを使って行います(一部のソフトウェアは除く)。インターネットにつながるパソコンへインストールしてお使いください。
  • インストール、アンインストールを行う際は、 Administrator の権限でログオンしてください。
  • インターネットに接続できる環境が必要なため、プロバイダーとの接続料金や通信料金が別途かかります。
メモ
  • ここでは、Windows 7を例に ImageBrowser EX をインストールする方法を解説しています。パソコンのOSによって、画面の表示や操作方法が異なる場合があります。
  • はじめてビデオカメラとパソコンをつないだときにドライバーがインストールされるため、操作ができるようになるまでに時間がかかることがあります。
  • ビデオカメラによってソフトウェアの機能や内容が異なるため、ビデオカメラを複数お持ちのときは、それぞれのビデオカメラを使って、ソフトウェアを最新バージョンに更新してください。


2. 以下のような画面が表示されたら、[フォルダーを開いてファイルを表示]をクリックします。
メモ
インストール画面が表示されない場合は、[ スタート ]メニューの[ コンピューター ]で、ディスクを挿入したドライブをダブルクリックしてください。

3. 表示される下図で、[Disc_Setup.exe]をクリックします。

4. 表示される下図で、[ImageBrowser EX]をクリックします。

5. 表示される下図で、[おまかせインストール]をクリックします。

6. [ OK ]をクリックします。

7. 以下のような画面が表示されるので、[ インストール ] をクリックします。

8. 以下のような画面が表示されるので、内容をよくお読みの上、 [ はい ] をクリックします。

9. ImageBrowser EX をインストールする際、インターネットに接続している場合は、以下の画面が表示されます。内容をよくお読みの上、[ はい ] をクリックします。

10. 以下の画面が表示されます。使用許諾契約の内容をよくお読みの上、[はい]をクリックします。

11. 以下のような画面が表示された場合は、[はい] をクリックします。

12. インストールが始まります。
参考
  • インストール中に以下の画面が表示されることがあります。内容をよくお読みの上、[今すぐインストール]をクリックします。表示される画面にしたがって必要な操作をおこない、インストールを進めてください。
 
  • お使いの OS が Windows XP の場合、インストール中に以下の画面が表示されることがあります。内容をよくお読みの上、[はい] をクリックします。

13. 以下のような画面が表示されるので、[次へ] をクリックします。
CameraWindowも同時にインストールされます。

14. 以下のような画面が表示されます。今すぐ登録しない場合は [後で登録します] を選んで [次へ] をクリックします。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

15. 以下のような画面が表示されますので、[OK] をクリックします。

16. インストールが完了しました。再起動する必要がない場合は、[ 完了 ] の画面が表示されます。[ 完了 ] をクリックして、ディスクをドライブから取り出します。[ 再起動 ]の画面が表示された場合は[ 再起動 ]をクリックしてパソコンを再起動したのち、ディスクを取り出してください。

以上で、ソフトウェアをインストールする手順は終了です。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS mini

 

[TOP▲]
このページのトップへ