ImageBrowser EXの調子が悪い / ImageBrowser EX のアンインストール(削除)方法と再インストール方法(Mac OS X)



ImageBrowser EXの調子が悪い / ImageBrowser EX のアンインストール(削除)方法と再インストール方法(Mac OS X)
更新日 : 2014年10月17日
文書番号 : Q000075355



操作方法

ImageBrowser EX の調子が悪い場合は、ソフトのアンインストール(削除)と再インストールを行うと改善することがあります。
ImageBrowser EX をアンインストールし、再インストールするには、以下の手順に従います。
重要
  • ここではMac OS X (v10.8) を例に操作を解説しています。Mac OS X のバージョンによって、画面の表示や操作方法が若干異なります。
  • ここでは、[ImageBrowser EX] のアンインストールを例に操作を解説していますが、[Canon Utilities] フォルダ内のアプリケーションをアンインストールする際も、ほぼ同様の操作になります。
  • アプリケーションフォルダの中に、取り込んだ画像の入ったフォルダがある場合、一緒にゴミ箱へ移動しないようにご注意ください。アンインストールする場合は、画像フォルダを保存 (バックアップ) しておくことをおすすめします。[ImageBrowser EX] に取り込んだ画像は、通常、[メニューバー] の [移動] > [ホーム] > [ピクチャ] に保存されます。


2. [ImageBrowser EX] のフォルダを [ゴミ箱] へ入れます。

3. メニューバーの、 [Finder] から、 [ゴミ箱を空にする] を選択します。

4. [Dock] に [ImageBrowser EX] のアイコンが残っている場合は、アイコンを [ゴミ箱] に入れて削除します。

以上で ImageBrowser EX をアンインストールする手順は完了です。

5.上記の手順で ImageBrowser EX のアンインストールが完了したら、Macintosh を再起動します。
重要
  • ImageBrowser EX を削除したあとは、必ず Macintosh を再起動してください。Macintosh が正しく動作しない場合があります。特に、再起動をしないで ImageBrowser EX を再インストールすると、誤作動の原因になります。
  • ソフトウェアをインストールする前に、ビデオカメラと Macintosh を絶対に接続しないでください。インストールが正しく行われません。また、お使いの Macintosh がソフトウェアの使用条件を満たしているか、ソフトウェア使用説明書に記載されている「動作環境」をご確認ください。
  • ImageBrowser EXはオートアップデート機能が搭載されており、最新バージョンへの更新や新しい機能の追加などをインターネットを使って行います。インターネットにつながる Macintosh へインストールしてお使いください。
  • オートアップデート機能をお使いいただくためには、インターネットに接続できる環境が必要なため、プロバイダーとの接続料金や通信料金が別途かかります。

6. キヤノンのホームページより[ImageBrowser EX]または[ DIGITAL VIDEO CAMERA Software ]をダウンロードし、表示されるメッセージに従ってインストールを行ってください。
メモ
ここでは、[DIGITAL VIDEO CAMERA Software]をダウンロードし、[ImageBrowser EX]をインストールする場合を例に説明しています。使用するソフトウェアおよびディスクによっては、画面の表示や操作方法が異なる場合があります。
参考
[ImageBrowser EX]が収録されたCD-ROMをお持ちの場合、以下の手順に従ってインストールを行います。
1. 付属のCD-ROMをMacintoshへ入れます。
2. デスクトップ上の CD-ROM のアイコンをダブルクリックします。
3. 以下のような画面が表示されるので、[Disc_Setup.app] をダブルクリックして起動します。
以降の手順は下記の手順10. と同様です。

7. ダウンロードした[dvsm-X-X-X-X-Xl.dmg.gz]ファイルをダブルクリックします。

8. 生成された[dvsm-X-X-X-X-Xl.dmg]ファイルをダブルクリックします。

9. デスクトップ上に作成されたドライブアイコンをダブルクリックします。

10. [CanonDVSxxM]をダブルクリックします。

11. 表示される下図で、[選んでインストール]をクリックします。

12. 下図が表示されたら[OK]をクリックします。

13. [インストールするソフトウェア]画面で、 ImageBrowser EX にチェック()を付けて、 [次へ]をクリックします。

14.[インストール]をクリックします。

15. 使用許諾契約の内容に同意される場合は、[はい]をクリックします。

16. ImageBrowser EX をインストールする際、インターネットに接続している場合は、以下の画面が表示されます。免責事項に同意される場合は、[はい]をクリックします。

17. 以下のような画面が表示された場合は、お使いの Macintosh に設定しているパスワードを入力し[OK]をクリックします。

18. 以下のような画面が表示され、インストールが始まります。

19. [次へ]をクリックします。

20. 以下のような画面が表示されます。ここでは [後で登録します。]を選択し、 [次へ]をクリックします。
なお、CANON iMAGE GATEWAY に登録する場合は、[登録します。]をクリックします。

21. [OK]をクリックします。

22. 以下のような画面が表示されるので、[完了] をクリックします。

以上で ImageBrowser EX を再インストールする方法は完了です。


1. ImageBrowser EXを起動している場合は、ImageBrowser EXを終了させます。

2. メニューの[移動] から [アプリケーション] を選択します。

3. [Canon Utilities] フォルダをクリックします。

4. [ImageBrowser EX] フォルダをクリックします。

5. [ImageBrowser EX.app] をControlキーを押しながらクリック(もしくはクリックを長押し)します。

6. [パッケージの内容を表示] をクリックします。

7. 新しく表示されたウィンドウから[Contents] フォルダをクリックします。

8. [Resources] フォルダをクリックします。

9. [IBX_DBCleaner.app] をダブルクリックします。

10. 以下の画面が表示されたら[Yes]をクリックします。

11. 以下の画面が表示されたら[OK]をクリックします。

12. ImageBrowser EXを起動します。
参考
データベースファイルを削除した後、ImageBrowseEXを起動することでデータベースファイルが自動的に作り直されます。データベースファイルの作り直しには時間がかかる場合があります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS mini X / iVIS mini / iVIS HF G20 / iVIS HF G10 / iVIS HF M52 / iVIS HF M51 / iVIS HF M43 / iVIS HF M41 / iVIS HF M32 / iVIS HF M31 / iVIS HF S21 / iVIS HF21 / iVIS HF S11 / iVIS HF20 / iVIS HF S10 / iVIS HF11 / iVIS HF10 / iVIS HF100 / iVIS HF R52 / iVIS HF R42 / iVIS HF R41 / iVIS HF R32 / iVIS HF R31 / iVIS HF R30 / iVIS HF R21 / iVIS HF R11 / iVIS HF R10 / iVIS HF R100 / iVIS HG21 / iVIS HG10 / iVIS HR10 / iVIS HV30 / iVIS HV20 / iVIS HV10 / iVIS FS21 / iVIS FS10 / iVIS DC300 / iVIS DC200 / iVIS DC50 / DC40 / iVIS DC22 / DC20 / DC10 / IXY DV M5 / IXY DV S1 / IXY DV M3 / FV M300 / FV M200 / FV M100 / FV M30 / FV M20 / FV50 / FV500 / FV400

 

[TOP▲]
このページのトップへ