Canon XF Plugin 64 for Avid Media Access はどのようなソフトですか?



Canon XF Plugin 64 for Avid Media Access はどのようなソフトですか?
更新日 : 2014年7月11日
文書番号 : Q000078591



詳細情報

Canon XF Plugin 64 for Avid Media Accessは、ビデオカメラで撮影したクリップをノンリニア編集ソフトウェア Avid Media Composer / NewsCutter(*1) にリンクするためのプラグインです。このプラグインは、Avid Media Access (AMA) アーキテクチャーを使用して、ビデオカメラまたはCF カード内のクリップを直接、Avid Media Composer または NewsCutter 上のbin (ビン) にリンクします。
このプラグインは、 Media Composer 6.0 およびNewsCutter 10.0 に対応しています(*2)。

*1: Windows のみ対応
*2: ご使用になる場合、以下の制限があります。
  • 映像信号形式が「25 Mbps(4:2:0)1440x1080/29.97P」で記録したクリップは、59.94i と認識して取り扱います。29.97P の編集を行う場合は、「50 Mbps(4:2:2)」または「35 Mbps(4:2:0)」で記録した29.97P のクリップを使用してください(2011 年10 月現在)。
  • フレームレートが24.00P で記録したクリップは、Media Composer およびNewsCutter で扱うことができません(2011 年10 月現在)

メモ
  • 編集をはじめる前に、Avid 社が提供する Avid AMA MXF Plug-in をインストールする必要があります。また、Avid AMA MXF Plug-in の詳細については、メーカーのホームページなどをご確認ください。
  • Avid Media Composer / NewsCutter のAMA の設定で、[Enable AMA Volume Management] がチェックされていることを確認してください。チェックがされていないときは、[Enable AMA Volume Management] にチェックをします。
参考
  • Avid Media Composer または NewsCutter の詳細については、各ソフトウェアの説明書をご覧ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XF305 / XF300 / XF205 / XF105 / XF100

 

[TOP▲]
このページのトップへ