マニュアルフォーカスでピントが合わせにくいときはどうすればよいですか?(XF205)



マニュアルフォーカスでピントが合わせにくいときはどうすればよいですか?(XF205)
更新日 : 2014年7月11日
文書番号 : Q000079022



対処方法

フォーカスアシスト機能のピーキング(輪郭強調)表示や拡大表示を使うと、ピントが合わせやすくなります。両方を同時に使うこともできます。
また、エッジモニターを表示してもピントを合わせやすくすることができます。
表示方法は、ビデオカメラの使用説明書をご参照ください。
メモ
  • ピーキング表示や拡大表示を使用しているときは、 [ ] その他機能メニューを選択し、[Custom Function]の[フォーカスアシスト B&W]を選択すると、画面を自動的にモノクロ表示にするように設定できます。
  • ピーキングとエッジモニターを同時に表示することができます。このとき、ピーキングのゲイン/周波数は、エッジモニターのゲイン設定によって自動的に設定されます。
詳しい操作方法は、ビデオカメラの使用説明書をご参照ください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XF205

 

[TOP▲]
このページのトップへ