MXF 動画とMP4 動画を同時に記録する方法(MP4 同時記録)(XF205)



MXF 動画とMP4 動画を同時に記録する方法(MP4 同時記録)(XF205)
更新日 : 2014年7月11日
文書番号 : Q000079042



操作方法

動画形式をMXF+MP4 モードにすると、MXF 動画とMP4 動画を同時に記録できます。
MXF動画は<START/STOP>ボタンで撮影開始/停止を行います。MP4 動画の撮影開始/停止は、MXF 動画と同時に行うか、MXF 動画と独立して操作するかを選択できます。前者を「MP4 同時記録」、後者を「MP4 バックアップ記録」と呼びます。MP4 同時記録では、MXF 動画と同じ記録操作でMP4 動画を記録できます。一方、MP4 バックアップ記録では、MP4 動画を常時記録することにより大切な撮影の撮り逃しを防ぐことができます。
なお、MP4 動画の「ビットレート/解像度」は、「3 Mbps 640×360」か、MXF の「ビットレート/解像度」に応じて自動的に設定するかを選択します。

ここでは、MP4 同時記録について説明しています。
MP4 バックアップ記録については、 MP4 動画を常時記録する方法(MP4 バックアップ記録)(XF205) をご参照ください。

1. <POWER>(電源)スイッチを押しながら「CAMERA」側にスライドさせます。

2. <MENU>ボタンを押します。

3. 動画形式を「MXF(CF)+MP4 」にします。
ジョイスティックを上下に押して [ その他機能 ]メニュー -> [ 動画形式 ]を選びます。[ MXF(CF)+MP4 ]を選び、<SET>を押します。

:ジョイスティック
:選択した内容を決定するときは、ジョイスティックを垂直に押し込みます。ここでは、ジョイスティックを垂直に押すことを「<SET>を押す」と記載しています。

画面上のタイムコードがFree Run で歩進します。

4. MP4 動画のビットレート/解像度を選びます。
その他機能 ]メニュー -> [ MP4 ] を選びます。

[ビットレート/解像度]を選びます。
いずれかを選びます。
  • [ MXF 連動 ]: MXF動画のビットレート/解像度に応じて自動的に決定されます。
  • [ 3 Mbps 640×360 ]: 3 Mbps 640×360 に設定されます。

記録信号形式の組み合わせは下表のとおりです。

MXF動画MP4動画
MXF+MP4モード時の「ビットレート/解像度」*
MXF連動3 Mbps 640x360
ビットレート解像度フレームレートビットレート解像度フレームレートビットレート / 解像度フレームレート
50 Mbps1920×108059.94i35 Mbps1920×108059.94P3 Mbps /
640×360
29.97P
29.97P24 Mbps29.97P
23.98P23.98P23.98P
1280×72059.94P17 Mbps1280×72059.94P29.97P
29.97P29.97P
23.98P9 Mbps23.98P23.98P
35 Mbps1920×108059.94i35 Mbps1920×108059.94P29.97P
29.97P24 Mbps29.97P
23.98P23.98P23.98P
1440×108059.94i35 Mbps59.94P29.97P
1280×72059.94P17 Mbps1280×72059.94P
29.97P29.97P29.97P
23.98P9 Mbps23.98P23.98P
25 Mbps1440×108059.94i35 Mbps1920×108059.94P29.97P
29.97P24 Mbps29.97P
23.98P23.98P23.98P

5. MP4 動画記録の操作方法を選びます。
その他機能 ]メニュー -> [ MP4 ] -> [ 記録操作 ]を選びます。

[ START/STOPボタン ]を選び、<SET>を押します。

6. 撮影を開始します。
<START/STOP>ボタンを押します。

MXF 動画とMP4 動画の撮影が始まります。画面の[ STBY ]が[  REC ]に変わり、画面に[  MP4 ]が表示されます。

7. 撮影を停止します。
<START/STOP>ボタンを押します。
MXF 動画のクリップがCF カードに記録され、画面の[ REC ]が[ STBY ]に変わります。
同時にMP4 動画のクリップがSD メモリーカードに記録され、画面の[ MP4 ]が消えます。
メモ
  • 記録中いずれかのメモリーカードの空き容量がなくなった場合、すべてのカードの記録を停止します。
  • MP4 同時記録機能は、インターバル記録、フレーム記録、スロー&ファーストモーション記録、プレ記録、リアルタイムプロキシ転送と同時に使用できません。
  • 撮影中のタイムコードは、Free Run( フリーラン)で記録されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XF205

 

[TOP▲]
このページのトップへ