撮影した動画を後からシネマルックフィルターで加工して保存したい(iVIS mini X)



撮影した動画を後からシネマルックフィルターで加工して保存したい(iVIS mini X)
更新日 : 2014年10月17日
文書番号 : Q000082124



操作方法

撮影した動画をシネマルックフィルターで加工して保存することができます(MP4形式で撮影した動画のみ)。シネマルックフィルターで加工された動画はMP4形式の動画に変換されます。

撮影した動画をシネマルックフィルターで加工して保存する方法は以下のとおりです。

1.<>ボタンを長押しして、<見るモード>にします。

2.[ 編集 ]をタッチします。

3.[ MP4変換 ]をタッチします。

4. 変換後の画質を選んでいずれかをタッチします。
メモ
複数のシーンを結合するときは[ 結合 ]をタッチします。
以下のように変換してコピーします。

変換前の画質とサイズ変換後の画質とサイズ
24Mbps(1920×1080)17Mbps(1920×1080)4Mbps(1280×720)
24Mbps(1920×1080)
17Mbps(1920×1080)
4Mbps(1280×720)--

5. デコレーションするシーンをすべてタッチします。
  • シーンが選択されると[ ]が付いて、もう一度タッチすると、選択が解除されます。
メモ
選択をすべて解除するときは、[ 全解除 ]をタッチして[ はい ]をタッチします。

6. [ 実行 ]をタッチします。

7. [ 次へ ]をタッチします。

8. [ FILTER1 ]をタッチします。

9. 加工したいフィルターを選んで、[ OK ]をタッチします。
メモ
解除するときは[ FILTER1-7 ]をタッチします。

10. [ START ]をタッチするとシネマルックフィルターで加工されたMP4形式の動画に変換されます。
メモ
中止するときは[ STOP ]をタッチします。

11. [ OK ]をタッチします。

以上で撮影した動画をシネマルックフィルターで加工して保存する方法の手順は終了です。
メモ
  • 撮影や編集を繰り返しているカードの場合、データの書き込み速度が低下し、MP4変換が停止することがあります。
  • 以下のシーンはMP4変換できません。
- スロー記録(1/4倍)した3Mbpsのシーン。
- [ ]と表示されているインターバル記録した結合前のシーン。
  • 24Pと30Pのシーンを結合してMP4変換することはできません。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS mini X

 

[TOP▲]
このページのトップへ