スロー記録/倍速記録で動画を撮る方法(iVIS mini X)



スロー記録/倍速記録で動画を撮る方法(iVIS mini X)
更新日 : 2014年10月17日
文書番号 : Q000082128



操作方法

MP4形式の動画のとき、スロー記録では1/2倍、1/4倍のスローモーションの動画、倍速記録では2倍、4倍の速さの動画を記録します。音声は記録されません。

1. ON/OFF(電源)スイッチを「ON」にします。

2. [ ]をタッチします。

3. 液晶画面を左右にドラッグし、 [ 特殊記録 ]を中央に表示してタッチします。

4.上下にドラッグし、[ ](スロー記録)または[ ](倍速記録)を中央に表示します。

5. 速度を設定します。[ ]をタッチします。

6. 設定する速度をタッチします。

7. [ ]をタッチします。

8. [ OK ]をタッチします。

9. START/STOPボタンを押すか、[ ]をタッチして撮影します。

10. START/STOPボタンを押すか、[ ]をタッチして撮影を停止します。

11. ON/OFF(電源)スイッチを「OFF」にします。


1. ON/OFF(電源)スイッチを「ON」にします。

2. [ ]をタッチします。

3. 設定する速度をタッチします。

4. [ ]をタッチします。

選択できる速度設定は以下の通りです。
スロー記録x1/2倍速x1/4倍速
倍速記録x2倍速x4倍速

メモ
  • 1回の撮影操作で記録できる時間は、1/2倍では約6時間、1/4倍では約3時間です。それを超えると別々のシーンとして記録されます。
  • 1/2倍で記録した場合は4Mbp(s 1280×720)、1/4倍で記録した場合は3Mbp(640×360)に自動的に変更して記録されます。
  • フレームレートを「24P」にしてスロー/倍速記録した場合、自動的に「30P」に変更して記録されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS mini X

 

[TOP▲]
このページのトップへ