[修復が必要なクリップがあります]が表示された場合の対処方法(XC10)



[修復が必要なクリップがあります]が表示された場合の対処方法(XC10)
更新日 : 2015年6月19日
文書番号 : Q000084178



対処方法

動画を記録中に停電する、記録中にカードを取り出すなどの原因によって、メモリーカードに記録したデータに異常が発生することがあります。このときは、クリップを修復することによってカード内のデータを正常な状態に戻すことができます。修復が必要なメモリーカードを入れたときに「 )修復が必要なクリップがあります」が4秒間表示されます。このときは、再生インデックス画面でクリップを選択して修復します。

1. 電源OFF時に[ ](再生)ボタン( )を長押しすると、ビデオカメラが再生モードで起動し、メモリーカードに記録されているクリップのサムネイル(縮小画)がインデックス画面に表示されます。

  • SDカードのHD動画インデックス画面が表示されます。

2. 修復するクリップを選択します。
  • サムネイルにが表示されているクリップをタッチします。

3. クリップを修復します。
「データの修復を試みますか?時間がかかる場合があります」が表示されます。
「はい」をタッチします。

  • クリップの修復が行われます。
  • 修復が終了すると、「データの修復を終了しました クリップを確認してください」が表示されます。

4. をタッチします。

メモ
記録中に修復が必要な状態になったカードを修復した場合
- 0.5秒未満のクリップは消去されることがあります。
- クリップの末尾のデータが最大約0.5秒間消去されることがあります。
  • 修復を行っても正常な状態に戻らないことがあります。特に、ファイルシステムが壊れているとき、またはメモリーカードが物理的に壊れているときは修復できません。
  • 静止画を修復することはできません。
  • このビデオカメラで撮影したクリップのみ修復できます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XC10

 

[TOP▲]
このページのトップへ