撮影データをConnect Station CS100(別売)につないで保存する (iVIS HF R72 / HF R700)



撮影データをConnect Station CS100(別売)につないで保存する (iVIS HF R72 / HF R700)
更新日 : 2016年3月1日
文書番号 : Q000087038



操作方法

ビデオカメラとConnect Station CS100(別売)を付属のUSBケーブルでつないで、撮影した動画や静止画をCS100に保存することができます。また、ビデオカメラ(HF R72)の [NFCのマーク] をCS100のNFC接続ポイントにかざすだけで、ビデオカメラとCS100がWi-Fiで接続され、自動的に撮影データが保存されます。
CS100に保存した撮影データは、アルバムに整理したり、テレビで鑑賞したり、SNSで共有したりして楽しむことができます。
CS100の詳細については、CS100の使用説明書をご覧ください。


2. [ ]ボタンを押して、見るモードにします。

3. [ ]をタッチします。

4. 液晶画面を左右にドラッグして、[セットアップ]を中央にしてタッチします。

5. [ ]をタッチします。

6. 上下にドラッグして[USB接続設定]をバーに合わせ、 ボタンをタッチします。

7. [ Connect Station]または[ 接続時に選択]をタッチします。

8. [ ]をタッチします。

9. ビデオカメラとCS100を付属のUSBケーブルでつなぎます。

Connect Station CS100 (別売)
USB端子
USBケーブルIFC-300PCU/S (付属)

[接続機器を選択してください]が出たときは、[Connect Station]をタッチします。
  • 接続が完了すると、自動的にビデオカメラ内の撮影データがCS100に保存されます。
  • 保存の終了はCS100で確認できます。

10. USBケーブルを抜きます。
  • ビデオカメラの画面にインデックス画面が出ます。


1. ビデオカメラにコンパクトパワーアダプターをつなぎます。

2. [ ]ボタンを押して、見るモードにします。

3. 電源OFFまたは見るモードのインデックス画面で、CS100のNFC接続ポイントにゆっくりかざします。

  • CS100のNFC接続ポイントに、ビデオカメラの[ ]の中央を合わせて、ゆっくりかざします。
  • 反応がないときは、かざしたまま位置をずらすか軽く触れるようにします。
  • ビデオカメラが電源OFFのときは、見るモードで起動するようにします。
  • CS100から音が鳴り、Wi-Fi接続が完了すると自動的にビデオカメラ内の撮影データがCS100に保存されます。
メモ
Connect Station CS100への保存時間の目安
4分の動画を保存するのに約5分かかります。ファイル数が多いと、保存に時間がかかることがあります。
Connect Stationのファームウェアについて
最新のファームウェアをお使いください。ファームウェアを更新することで、不具合の修正や新機能の追加が行われることがあります。更新方法についてはConnect Stationの使用説明書をご覧ください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R72 / iVIS HF R700

 

[TOP▲]
このページのトップへ