スロー再生する方法(iVIS HF R72 / HF R700)



スロー再生する方法(iVIS HF R72 / HF R700)
更新日 : 2016年3月1日
文書番号 : Q000087080



操作方法

スロー再生/逆スロー再生は、再生時に一時停止してから操作します。

スロー再生/逆スロー再生する手順は以下のとおりです。

1.ビデオカメラの電源を入れます。

2.[ ]ボタンを押して、見るモードにします。

3. シーンをタッチします。再生が始まります。

4. 液晶画面上をタッチして、操作ボタンを表示させます。

5. [] をタッチして、シーンを一時停止します。

6. [スロー再生/逆スロー再生]をタッチします。

逆スロー再生
スロー再生

スロー再生/逆スロー再生を操作するたびに再生速度が1/8倍 -> 1/4倍に切り換わります。
スロー再生/逆スロー再生中、音声は出ません。また、液晶画面上をタッチすると通常再生に戻ります。

メモ
  • 早送り/早戻し中やスロー再生/逆スロー再生中は、画面が乱れることがあります。
  • 画面に出る倍速表示は目安です。
  • 逆スロー再生は、連続したコマ戻しのように再生されます。

以上で、スロー再生/逆スロー再生する手順は終了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R72 / iVIS HF R700

 

[TOP▲]
このページのトップへ