内蔵メモリーやカードの残量/使用量を確認する方法(iVIS HF R72 / HF R700)



内蔵メモリーやカードの残量/使用量を確認する方法(iVIS HF R72 / HF R700)
更新日 : 2016年3月1日
文書番号 : Q000087088



操作方法

内蔵メモリー( のみ)やカードの総容量/使用量、動画の撮影時間/撮影可能時間、静止画の記録枚数/記録可能枚数を確認できます。カードの場合はSDスピードクラスも確認できます。
残量と使用量は、以下のモードのセットアップメニューから確認できます。
  • [メモリー残量表示]:撮るモード
  • [メモリー使用量表示]:見るモード

ここでは、[メモリー残量表示]を確認する方法を解説します。

1. ビデオカメラの電源を入れます。

2. [] をタッチします。

3. 液晶画面を左右にドラッグして、[セットアップ]を中央にしてタッチします。

4. [] タブをタッチします。

5. 上下にドラッグして [メモリー残量表示] をバーに合わせ、 ボタンをタッチします。

6. [](内蔵メモリー) または [](カード)をタッチします。

7. 残量を確認します。
以下は、[カード] を選択した場合の画面になります。

SDスピードクラス
総容量*
残量
AVCHD動画:撮影可能時間
MP4動画:記録可能時間
静止画: 記録可能枚数
* 実際に使用できる内蔵メモリーの容量は、主な仕様に記載の容量より若干少ないことがあります。
メモ
記録可能時間、記録可能枚数は現在設定している動画の録画モードや、静止画のサイズ(1920×1080)をもとに算出します。
参考
[メモリー使用量表示]の場合は以下の通りになります。
総容量
使用量
AVCHD動画:記録済み時間
MP4動画:記録済み時間
静止画:記録済み枚数

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS HF R72 / iVIS HF R700

 

[TOP▲]
このページのトップへ