Q:XF305/XF300 ファームウエア変更履歴

更新日 : 2016年7月29日
文書番号 : Q000088462

A:

ファームウエア変更履歴

バージョン 更新日時 変更内容
1.0.9.0 2016年7月28日
  1. ファームウエアバージョン 1.0.8.0 にアップデートすると、カスタムピクチャ(CP)のGammaを「Hlt.Pri.」に設定時、LCDの設定条件※1によってLCDパネル画像の暗部が青くなる現象を修正しました。
  • ※1ビューアシスト「入」、かつバックライト「明るい」に設定
1.0.8.0 2016年6月2日 以下の設定をカスタムピクチャー(CP)に追加しました。
  1. Wide DR:600%のダイナミックレンジを実現します。
  2. Highlight Priority (Hlt.Pri.):高輝度部を圧縮しないで白飛びを抑え、自然な階調で撮影可能です。
  3. S/N Priority (S/N Pri.):ノイズを抑えた映像記録が可能です。
1.0.7.0 2014年10月2日
  1. 128GBを超えるCFカードを挿入後、記録開始可能になるまでの時間を約5秒程度に短縮しました。
1.0.6.0 2014年5月14日
  1. リモートコントローラーRC-V100(6月発売予定)に対応しました。
  2. GPSレシーバー(GP-E2)に対応しました。
  3. デジタルテレコンに、3× と6× を新たに追加しました。
1.0.5.0 2013年8月8日
  1. XLR端子極性を「2pin コールド、3pin ホット」から、「2pin ホット、3pin コールド」に修正しました。
1.0.4.0 2012年6月19日
  1. カメラの記録モードに1440×1080 35Mbpsを追加しました。
1.0.3.0 2012年2月8日
  1. カメラのメニュー言語が日本語で表示できるようになりました。
1.0.2.0 2011年6月8日
  1. 3D撮影のアシスト機能として、カメラの光軸を微調整する光軸調整と、焦点距離位置を数値で表示する焦点距離ガイドを追加しました。また、スキャンリバース記録に、従来の上下左右反転に加え、上下反転と左右反転を追加しました。
  2. 同じ映像を2つのカードに同時に記録するダブルスロット記録を追加しました。
  3. リレー記録のON/OFF切り替えメニューを追加しました。
1.0.1.0 2011年5月17日
  1. スロー&ファーストモーション記録モードのスローモーション撮影に対応するCFカードを増やすために映像記録時のデータ分割サイズを2GBから1GBに変更しました。

最新のファームウエアについては、ダウンロードページよりご確認ください。


この質問の対象商品

このページのトップへ