USBケーブルを使用してパソコンと接続する際の注意事項(XC15)



USBケーブルを使用してパソコンと接続する際の注意事項(XC15)
更新日 : 2016年9月9日
文書番号 : Q000089220



詳細情報



2. 電源 OFF 時に [ ] (再生) ボタンを長押します。
  • 本機が再生モードで起動し、メモリーカードに記録されているクリップや静止画のサムネイル (縮小画) がインデックス画面に表示されます。
注意
  • ACCESS (アクセス) ランプが点灯 / 点滅中は、次のことを必ず守ってください。データを破損するおそれがあります。
- 電源を切らない。バッテリーなどの電源を取り外さない。
- カードカバーを開けない。

3. ビデオカメラとパソコンを USB ケーブルで接続します。
メモ
  • ビデオカメラに付属している USB ケーブル (IFC-300PCU/S) を使用します。
注意
  • パソコンに接続しているときは次のことを必ず守ってください。
- カードカバーを開けない。
- カードを抜き差ししない。
- パソコンから本機のメモリー内のフォルダーやファイルを直接操作しない。記録したデータが破損するおそれがあります。
- Windows のスリープ / 休止状態や、Mac OS のスリープ機能を使用しない。
  • 大切な元のデータを消さないために、画像は必ずパソコンにコピーし、コピーした画像をパソコンで使用してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

XC15

 

[TOP▲]
このページのトップへ