録画モードの種類と設定変更方法(XF405/ XF400/ iVIS GX10)



録画モードの種類と設定変更方法(XF405/ XF400/ iVIS GX10)
更新日 : 2017年11月10日
文書番号 : Q000092475



重要
  • ここでは iVIS GX10 を例に説明しています。お使いの機種によって、操作ボタンの位置や形、表示される画面、設定項目が異なる場合があります。


: 対応 / : 非対応
解像度フレームレート
59.94P29.97P23.98P
3840x2160 (150 Mbps)
1920x1080 (35 Mbps)
1920x1080 (17 Mbps)
1280x720 (8 Mbps)*
1280x720 (4 Mbps)*



1. 電源スイッチを [CAMERA] にします。

2. [MENU] ボタンを押します。


3. 本体記録優先を選ぶ

3-1. 記録設定メニュー -> [本体 / 外部記録] をタッチします。

3-2. [本体記録優先] をタッチします。

3-3. をタッチします。


4. 解像度を選ぶ

4-1. 記録設定メニュー -> [解像度] をタッチします。

4-2. いずれかをタッチします。

4-3. をタッチします。


5. フレームレートを選ぶ

5-1. 記録設定メニュー -> [フレームレート] をタッチします。

5-2. いずれかをタッチします。

5-3. をタッチします。
メモ
  • 録画時間は撮影する被写体によって変化します。被写体に合わせて自動で画質を調整する VBR (Variable BitRate) 方式を採用しているためです。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iVIS GX10 / XF405 / XF400

 

[TOP▲]
このページのトップへ