カメラの液晶モニターに「ライトプロテクト」のメッセージが表示される



カメラの液晶モニターに「ライトプロテクト」のメッセージが表示される
更新日 : 2016年4月12日
文書番号 : Q000036042




SDメモリーカードやSDHCメモリーカードにはライトプロテクト(書き込み禁止)スイッチが付いています。
カメラで撮影、画像の消去やカードを初期化する際には、スイッチを上にスライドさせてください。

スイッチを下にスライドさせると、カードへのデータの書き込みが禁止され、カード内の画像などを
保護できます。


   

上記方法をお試し頂いてもメッセージが消えない場合は、カメラまたはカードの不具合が考えられます。
カメラに入っているカードを抜いて、他のカードを入れてみてください。
この方法で撮影できる場合は、カード側に不具合があることがあります。カードの不具合については
カードのメーカーにご相談ください。
また、カードを変えてもメッセージが表示される場合は、カメラが故障していることが考えられます。
修理をご依頼いただきますようお願いいたします。

   注意
 
曲げたり、強い力を加えたり、衝撃や振動を与えないでください。
分解したり、改造しないでください。
端子部にゴミや水、異物などを付着させたり、手や金属で触れたりしないでください。
貼られているラベルをはがしたり、別のラベルやシールを貼ったりしないでください。
下記の場所で使用したり、保管しないでください。
  > ほこりや砂ぼこりの立つ場所。
  > 高温多湿の場所
大切なデータはバックアップを取ることをおすすめします。
電気ノイズ、静電気、カメラやカードの故障などにより、カード内のデータが壊れたり、消失することがあります。
初期化すると、プロテクトした画像も消去されます。
このカメラで初期化したカードをお使いになることをおすすめします。
 
カメラが正しく動作しないときは、カードが壊れている可能性があります。初期化すると正しく動作する
場合もあります。
他のカメラやパソコン、周辺機器で初期化したカードを使用すると、正しく動作しない場合があります。
その際は、このカメラで初期化してください。
正しく初期化されないときは、電源を切ってから、カードを入れ直し、再度初期化してください。
カード内のデータは、初期化や削除をしても、ファイル管理情報が変更されるだけで、完全には消去されません。
譲渡・廃棄するときは、ご注意ください。廃棄するときは、カードを破壊するなどして個人情報の流出を防いで
ください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1Ds MarkIII / EOS-1Ds MarkII / EOS-1D MarkIV / EOS-1D MarkIII / EOS-1D MarkII N / EOS-1D MarkII / EOS Kiss X4 / EOS Kiss X3 / EOS Kiss X2 / EOS Kiss F

 

[TOP▲]
このページのトップへ