画像(静止画)のサイズを変更して書き出す方法(ZoomBrowser EX Ver6.0〜6.6)



画像(静止画)のサイズを変更して書き出す方法(ZoomBrowser EX Ver6.0〜6.6)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040657




ZoomBrowser EX Ver6.0〜6.6使用し、画像(静止画)のサイズやタイプを変更して書き出す方法をご案内致します。

   注意
この操作を行う場合は、付属のCD-ROM(Canon Digital Camera Solution Disk) からZoomBrowser EXを
インストールしておく必要があります。
ここではWindows Vistaを例に操作を解説しています。
お使いのWindowsのバージョンによっては、画面の表示や操作方法が若干異なる場合があります。


1. デスクトップ上にある [ZoomBrowser EX] ショートカットアイコンをダブルクリックして、
[ZoomBrowser EX] を起動します。
 

  デスクトップ上に [ZoomBrowser EX] ショートカットアイコンが見つからない場合、 [スタート]() →
[すべてのプログラム] または [プログラム] → [Canon Utilities] → [ZoomBrowser EX] の順に開き
[ZoomBrowser EX] を選択して起動します。
 



2. 以下のような画面が表示されます。
 

[書き出し] をクリックします。
[画像を書き出す] をクリックします。



3. 以下のような画面が表示されます。
 

[お気に入りフォルダ] または [すべてのフォルダ] を選択して、書き出す画像のあるフォルダを選択します。
ZoomBrowser EXに取り込んだ画像は、通常は [ピクチャ] または [My Pictures] フォルダにあります。
書き出す画像を選択します。複数の画像を選択する場合は、キーボードの <Ctrl> キーを押しながら、
画像をクリックして選択します。
書き出す画像を選択したら、[書き出しの設定を行う] をクリックします。



4. 以下のような画面が表示されます。


画像のサイズを変更する場合は、[画像のサイズを変更して書き出す] にチェックを入れます() 。
サイズ変更は、長辺か短辺のどちらか一方を設定します。比率を維持したままサイズ変更を行うため、
一方は自動で設定されます。
画像のフォーマット、画質を変更する場合は、[画像タイプを変更する] にチェックを入れます()。
[画像タイプ] は[.bmp][.jpg][.tif] を選択できますが[.jpg] 以外を選ぶと、撮影情報 (Exif情報) は
保存されません

[画質] は、スライダを右にするほど高画質になります。
保存先を指定します。なお、[現在のフォルダ] を指定すると、ファイル名の後ろに [_1] を付加して保存します。
元のファイルが上書きされることはありません。
指定した保存先が表示されます。
[書き出しを開始する] をクリックすると、画像の書き出しを開始します。
画像の保存先に [デスクトップ] を指定した場合、書き出しが完了してもファイルが表示されないことがあります。
このような場合は、キーボードの <F5> キーを押して、デスクトップの更新をお試しください。


以上で、画像を書き出す、サイズを変更する手順は完了です。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1Ds MarkIII / EOS-1Ds MarkII / EOS-1Ds / EOS-1D MarkIV / EOS-1D MarkIII / EOS-1D MarkII N / EOS-1D MarkII / EOS-1D / EOS 5D Mark II / EOS 5D / EOS 7D / EOS 60D / EOS 50D / EOS 40D / EOS 30D / EOS 20D / EOS 20Da / EOS 10D / EOS D60 / EOS D30 / EOS Kiss X4 / EOS Kiss X3 / EOS Kiss X2 / EOS Kiss F / EOS Kiss Digital X / EOS Kiss Digital N / EOS Kiss Digital

 

[TOP▲]
このページのトップへ