ヒストグラムの読み方(EOS Kiss X2)



ヒストグラムの読み方(EOS Kiss X2)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041895



詳細情報


このヒストグラムは、横軸に明るさ(左:暗、右:明)、縦軸に明るさごとの画素数を積み上げたグラフで、画像の輝度分布を表しています。
画面の中の「暗い成分」が多いほどグラフの左寄りに積み上げられ、「明るい成分」が多いほどグラフの右寄りに積み上げられて表示されます。横軸の左端に積み上げられた成分は黒くつぶれ、右端に積み上げられた成分は白く飛びます(ハイライト)。そのほかの成分は階調が再現されます。
再生画像とそのヒストグラムを見ることで、露出レベルの傾向と全体の階調を確認することができます。

このヒストグラムは、横軸に色の明るさ(左:暗、右:明)、縦軸に色の明るさごとの画素数を積み上げたグラフで、R(赤)/G(緑)/B(青)別に色の輝度分布を表しています。
画面の中の「暗く薄い色」ほどグラフの左寄りに積み上げられ、「明るく濃い色」ほどグラフの右寄りに積み上げられます。横軸の左端に積み上げられた成分は色の情報がなく、右端に積み上げられた色は飽和して階調がありません。
RGBのヒストグラムを見ることで、色の飽和と階調の状態や、ホワイトバランスの傾向を確認することができます。


[輝度] と [RGB] の表示を切り替えるには、下記の手順に従います。

1. カメラの電源スイッチを <ON> にします。

2. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

3. ヒストグラムの表示を選択します。
3-1. <十字キー> を押して < > タブを選択した後、<十字キー> を押して [ヒストグラム] を選択します。
3-2. <SET> ボタンを押し、<十字キー> を押して [輝度] または [RGB] のいずれかを選択します。
3-3. <SET> ボタンを押します。

4. <MENU>ボタンを押して液晶モニターの表示を消します。

以上で、ヒストグラムの表示を切り替える手順は完了です。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS Kiss X2

 

[TOP▲]
このページのトップへ