EOS 50D メモリーカードに記録可能な枚数



EOS 50D メモリーカードに記録可能な枚数
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044563



詳細情報

各記録画質における撮影可能枚数の目安 (約)

記録画質記録画素数印刷 サイズファイル サイズ(MB)撮影可能 枚数連続撮影 可能枚数
JPEGの 設定
(ラージ/ファイン)
約1510万
(15M)
A3以上5.037060(90)

(ラージ/ノーマル)
2.5740150(740)

(ミドル/ファイン)
約800万
(8M)
A3〜A43.0620110(620)

(ミドル/ノーマル)
1.61190390(1190)

(スモール/ファイン)
約370万
(3.7M)
A4以下1.71090330(1090)

(スモール/ノーマル)
0.920401050(2040)
RAWの 設定
(ロウ)
約1510万
(15M)
A3以上20.29116(16)

(スモールロウ1)
約710万
(7.1M)
A3〜A412.614016(16)

(スモールロウ2)
約380万
(3.8M)
A4以下9.220019(19)
RAWとJPEGの設定
約1510万
約1510万
A3以上
A3以上
20.2+5.07210(10)

約1510万
約710万
A3以上
A3〜A4
12.6+5.010010(10)

約1510万
約380万
A3以上
A4以下
9.2+5.012011(11)

  • ファイルサイズ、撮影可能枚数、連続撮影可能枚数は、当社試験基準2GBカードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定したものです。これらの数値は、被写体やカードの銘柄、ISO感度、ピクチャースタイル、カスタム機能などの設定により変動します。
  • 連続撮影可能枚数(バースト枚数)は、高速連続撮影時の数値です。なお、( )内の数値は、当社試験基準Ultra DMA(UDMA)対応2GBカード使用時の枚数です。
重要
  • RAWとJPEGの両方を選んだときは、1回の撮影で、選んだ記録画質を同時に記録します。2つの画像は、同じフォルダに同じ画像番号(拡張子はJPEG:JPG、RAW:CR2)で保存されます。
  • は、どちらを選んでも表示パネルでは と表示されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 50D

 

[TOP▲]
このページのトップへ