バッテリーの残量を確認するには?(EOS 5D Mark II)



バッテリーの残量を確認するには?(EOS 5D Mark II)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045842




EOS 5D Mark II のバッテリー残量につきましては、電源スイッチを<ON>または<>にしたとき、
表示パネルに6段階で表示されます。

 
  ▲表示パネル画面

 
表示 残量(%) 状態
100〜70  十分な残量があります
69〜50  半分以上の残量があります
49〜20  残量が半分以下です
19〜10  残量が少なくなっています
9〜1  もうすぐ電池切れになります
0  電池を充電してください


  ■撮影可能枚数の目安
 
温度 常温(+23℃) 低温(0℃)
撮影可能枚数 約 850 枚 約 750 枚
  * 撮影可能枚数は、フル充電のバッテリーパック LP-E6 使用、ライブビュー撮影なし、CIPA(カメラ映像機器
  工業会)の試験基準によります。


 
   参考
 
実際の撮影条件との違いにより、撮影可能枚数が表記数値よりも少なくなることがあります。
シャッターボタン半押し状態を長く続けたり、AF(オートフォーカス)のみ行って撮影しない操作を
頻繁に行うと、撮影可能枚数が少なくなります。
液晶モニターを頻繁に使用すると、撮影可能枚数が少なくなります。
レンズの動作にはカメラ本体の電源を使用します。使用するレンズにより、撮影可能枚数が少なくなることがあります。
レンズの手ブレ補正機能を使用すると、撮影可能枚数が少なくなります。
ライブビュー撮影時の撮影可能枚数については、こちらを参照してください。
メニュー[ バッテリー情報]で、電池の状態を詳しく確認することができます。
バッテリーグリップ BG-E6 に単3形電池を使用したときは、4段階表示になります([]は表示されません)。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 5D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ