手動でピントを合わせる(マニュアルフォーカスで撮影する)方法(EOS 7D)



手動でピントを合わせる(マニュアルフォーカスで撮影する)方法(EOS 7D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000051968



操作方法

AF(オートフォーカス)が苦手な被写体を撮影するときや、ライブビュー撮影で拡大表示をしながら厳密にピント合わせをしたいときなどは、MF(マニュアルフォーカス)を使って手動でピントを合わせることができます。

1. 電源スイッチを < ON > にします。

2. レンズのフォーカスモードスイッチを < MF > にします。

3. ファインダー内の被写体がはっきり見えるまでレンズのフォーカスリングを回し、ピントを合わせます。
メモ
シャッターボタンを半押ししながら手動ピント合わせをすると、ファインダー内にピントが合ったAFフレームと合焦マーク [ ● ] が点灯します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 7D

 

[TOP▲]
このページのトップへ