RAW画像の主な編集内容(現像/編集/印刷)と対応カメラについて



RAW画像の主な編集内容(現像/編集/印刷)と対応カメラについて
更新日 : 2015年10月30日
文書番号 : Q000061329



詳細情報

付属ソフトウェアの Digital Photo Professional(*)で RAW 画像を現像、編集、印刷することができます。
*: Digital Photo Professionalが付属していない製品の場合は、キヤノンのホームページからダウンロードしてください。

撮影したRAW画像を編集する際、内容によって、カメラ本体を利用する場合と、画像をパソコンに取り込んだ後にソフトウェアを利用する場合の2つがあります。
RAW画像を編集する主な操作については、下表をご参照ください。

主な編集内容カメラ本体パソコンのソフトウェア
RAW画像からJPEG画像に変換する対応機種のみ可能

EOS-1D X、EOS 5DS、EOS 5DS R、EOS 5D Mark III、EOS 6D、EOS 7D Mark II、EOS 7D(*)、EOS 70D、EOS 60D、EOS 60Da
* ファームウェア Ver.2.0.0以降が対象です。
Digital Photo Professionalのすべてのバージョンで可能
画像をトリミングする対応機種のみ可能

EOS 5Ds R、EOS 5Ds、EOS 8000D、EOS Kiss X8i、EOS Kiss X7、EOS M3、EOS M2、EOS M10
Digital Photo Professional ver.1.5以降で可能
画像にクリエイティブフィルターを適用する 対応機種のみ可能

EOS 70D、EOS 60D、EOS 60Da、EOS 8000D、EOS Kiss X8i、EOS Kiss X7i、EOS Kiss X6i、EOS Kiss X7、EOS Kiss X5、EOS Kiss X70、EOS M3、EOS M2、EOS M、EOS M10
不可
編集した複数の画像をいろいろな方法で保存する不可Digital Photo Professionalのすべてのバージョンで可能
印刷する対応機種のみダイレクトプリント機能(PictBridge)を使って印刷可能

EOS-1D X、
EOS-1Ds Mark III、EOS-1Ds Mark II、
EOS-1D Mark IV、EOS-1D Mark III、
EOS 5DS、EOS 5DS R、EOS 5D Mark III、EOS 5D Mark II、
EOS 6D、
EOS 7D Mark II、EOS 7D、
EOS 70D、EOS 60D、EOS 60Da、EOS 50D、EOS 40D、
EOS 8000D、EOS Kiss X8i、EOS Kiss X7i、EOS Kiss X6i、EOS Kiss X7、EOS Kiss X5、EOS Kiss X4、EOS Kiss X3、
EOS Kiss X70、EOS Kiss X50、
EOS M3、EOS M2、EOS M、EOS M10
Digital Photo Professionalのすべてのバージョンで可能

メモ
画像をトリミングする際は、パソコンに画像を取り込んでから、Digital Photo Professional などのソフトウェアを利用します。カメラ内でトリミングしたり、その結果を別の画像として保存したりすることはできません。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1D X / EOS-1Ds MarkIII / EOS-1D MarkIV / EOS-1D MarkIII / EOS 5Ds R / EOS 5Ds / EOS 5D Mark III / EOS 5D Mark II / EOS 6D / EOS 7D Mark II / EOS 7D / EOS 70D / EOS 60D / EOS 60Da / EOS 50D / EOS 40D / EOS 8000D / EOS Kiss X8i / EOS Kiss X7i / EOS Kiss X6i / EOS Kiss X7 / EOS Kiss X5 / EOS Kiss X4 / EOS Kiss X3 / EOS Kiss X2 / EOS Kiss X70 / EOS Kiss X50 / EOS Kiss F / EOS M3 / EOS M2 / EOS M / EOS M10

 

[TOP▲]
このページのトップへ