動画から複数の静止画を取り出す方法(ZoomBrowser EX Ver.6.7)



動画から複数の静止画を取り出す方法(ZoomBrowser EX Ver.6.7)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000061344



操作方法

カメラに付属のソフトウェア ZoomBrowser EX(Windows用) や ImageBrowser(Macintosh用) を使用して、動画から静止画を取り出し、画像ファイルとして保存できます。
メモ
ここでは ZoomBrowser EX をもとに操作手順を説明しますが、ImageBrowser の場合も、操作はほとんど同じです。
参考
お使いのカメラで撮影される動画タイプはMOV形式です。

1. ZoomBrowser EX または ImageBrowser を起動します。

2. メイン画面で、静止画を取り出したい動画(ZoomBrowser EX の場合は マーク、ImageBrowser の場合は マークの付いたファイル)をクリックします。

3. [書き出し]をクリックし、[動画から複数の静止画を取り出す]をクリックします。
(ImageBrowserの場合は、メニューの[編集]から[動画から静止画を取り出す]を選択します。)

4. [処理方法の設定を行う]画面が表示されます。静止画の取り出し方を選択し、[次へ]をクリックします。
(ImageBrowser の場合は、[1:設定]画面で取り出し方を選択し、[2:プレビュー]をクリックします。)

[全てのフレームを取り出す] 動画からすべてのフレーム(コマ)を静止画として取り出します。(例えば、1秒間に30コマ(30fps)の設定で10秒間撮影された動画の場合は300枚書き出されます。)
[間隔を指定してフレームを取り出す] 指定したフレーム間隔、または秒数間隔で、動画から静止画を取り出します。
[枚数を指定してフレームを取り出す] 指定した枚数で、動画から静止画を取り出します。静止画を取り出す間隔は、指定した枚数から均等に計算されます。
[指定画像を取り出す] 動画を再生しながら、気に入ったシーンを静止画として取り出します。

5. [画像をプレビューする]画面が表示されます。
  • 手順4 の画面で[指定画像を取り出す]を選択したときは、画面上部に表示される動画を見ながら、気に入ったシーンで[追加]をクリックすると、静止画として取り出すことができます。
  • 取り出す画像を確認し、[次へ]をクリックします(ImageBrowser の場合は、[3:保存]をクリックします)。

6. [保存の設定を行う]画面が表示されます。
保存先などを設定し、[完了]をクリックすると、静止画の取り出しが始まります(ImageBrowser の場合は、[保存]をクリックします)。

7. ImageBrowser の場合は、静止画の取り出しが完了したら、メニューの[MovieFrame Task]から[MovieFrame Task を終了]を選択して、[MovieFrame Task]画面を終了します。

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS Kiss X5 / EOS Kiss X50

 

[TOP▲]
このページのトップへ