動画の撮影中に静止画を撮影できますか?(EOS-1D X)



動画の撮影中に静止画を撮影できますか?(EOS-1D X)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000066975



詳細情報

シャッターボタンを全押しすると、動画撮影中でも静止画を撮影することができます。

静止画撮影特有の機能は下記のようになります。そのほかの機能は動画撮影と同じです。
<機能><設定内容>
記録画質メニュー[ ]タブの[ : 画像サイズ]、[ : JPEG画質]設定のとおり
ISO感度* < / / / > : 100〜25600
< > : [Auto](A)のときは、ISO100〜25600 の範囲で自動設定されます(初期設定状態)。
手動設定のときは、ISO100〜25600の範囲で、1/3段ステップで設定することができます(初期設定状態)。手動設定時の詳細については、カメラに付属の取扱説明書をご参照ください。
露出値 < / > : 自動設定されたシャッター速度、絞り数値
< > : 手動設定したシャッター速度、自動設定された絞り数値
< > : 手動設定した絞り数値、自動設定されたシャッター速度
< > : 手動設定したシャッター速度、絞り数値
*高輝度側・階調優先設定時は、ISO200〜になります。

  • 動画撮影中に静止画撮影を行うと、動画の中に静止状態の映像が約1秒間記録されます。
  • 静止画がカードに記録され、ライブビュー映像が表示されると自動的に動画撮影が再開されます。
  • カードには、動画ファイルと静止画ファイルが別々に記録されます。
  • メニュー[記録機能]が[標準][カード自動切り換え]のときは、動画と静止画は同じカードに記録されます。[振り分け][同一書き込み]のときは、動画は[再生]に設定されているカード、静止画はそれぞれのカードに対する記録画質の設定通りに記録されます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1D X

 

[TOP▲]
このページのトップへ