メモリーカードを初期化する方法 (EOS 6D)



メモリーカードを初期化する方法 (EOS 6D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070910



操作方法

新しく買ったカードや、他のカメラ、パソコンで初期化したカードは、このカメラで正しく記録できるように初期化(フォーマット)することをおすすめします。
ここでは、カメラでメモリーカードを初期化する方法を解説します。
注意
カードを初期化すると、カードに記録されている内容は、画像だけでなくすべて消去されます。プロテクトをかけた画像も消去されますので、記録内容を十分に確認してから初期化してください。必要な記録内容は、初期化する前に必ずパソコンなどに保存してください。

1. カメラの電源スイッチを <ON> にします。

2. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

3. <マルチコントローラー> を押して[ ]タブを選択します。

4.[カード初期化]を選択し、<SET> ボタンを押します。

5.[OK]を選択し、<SET> ボタンを押します。
  • カードが初期化されます。
  • 初期化が終了すると、メニューに戻ります。

なお、物理フォーマットを行うときは、< >ボタンを押し、[物理フォーマット]の横に[ ]が付いた状態で[OK]を選択して、<SET>ボタンを押します。
メモ
物理フォーマットについて
  • 物理フォーマットは、カードへの記録/読み出し速度が遅くなったと感じたときなどに行います。
  • 物理フォーマットは、カード内の全記憶領域に渡って初期化を行うため、通常のカード初期化よりもやや時間がかかります。
  • 物理フォーマット中に [キャンセル] を選択すると、初期化を中止することができます。中止した場合でも、通常の初期化は完了しているため、カードはそのまま問題なく使用できます。

重要
  • 容量が128GBまでのカードはFAT形式、128GBを超えるカードはexFAT形式でフォーマットされます。なお、このカメラで初期化した128GBを超えるカードを他のカメラに入れると、エラーが表示され、使用できないことがあります。また、exFAT形式でフォーマットされたカードは、パソコンのOSの種類やカードリーダーにより、正しく認識されないことがあります。
  • カード内のデータは、初期化や削除をしても、ファイルの管理情報が変更されるだけで、完全には消去されません。譲渡・廃棄するときは、注意してください。カードを廃棄するときは、物理フォーマットを行ったり、カードを破壊するなどして個人情報の流出を防いでください。
  • 新しいEye-Fi カードを使用するときは、カード内のソフトウェアをパソコンにインストールしてから、カメラでカードを初期化してください。

参考
  • カード初期化画面に表示されるカードの総容量は、カードに表記されている容量よりも少なくなることがあります。
  • 本機器は、MicrosoftからライセンスされたexFAT技術を搭載しています。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 6D

 

[TOP▲]
このページのトップへ