カメラ本体に所有者名を登録したい(EOS Utilityを使って登録する方法)



カメラ本体に所有者名を登録したい(EOS Utilityを使って登録する方法)
更新日 : 2014年10月30日
文書番号 : Q000070954



詳細情報

お使いのカメラでは、EOS Utility を使って、カメラ本体に所有者名を登録することができます。

1. カメラの電源スイッチを <ON> にして、カメラのモードダイヤルを、<P>モードなどの応用撮影ゾーンに設定します。

重要
カメラのモードダイヤルが簡単撮影ゾーンに設定されていると、所有者名をカメラに登録する操作ができません。

2. カメラとパソコンを接続して、EOS Utility を立ち上げます。

3.[カメラの設定/リモート撮影]をクリックします。

キャプチャー画面が表示されます。

4.[]ボタンを押します。

5. [機能設定系メニュー]が表示されます。
  • 接続しているカメラで設定できる項目が表示されます。

[所有者名]をクリックして内容を設定します。

カメラの所有者名を、半角英数字で最大31 文字まで入力/設定することができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1D X / EOS-1Ds MarkIII / EOS-1D MarkIV / EOS-1D MarkIII / EOS 5D Mark III / EOS 5D Mark II / EOS 6D / EOS 7D Mark II / EOS 7D / EOS 70D / EOS 60D / EOS 50D / EOS 40D / EOS Kiss X7i / EOS Kiss X6i / EOS Kiss X7 / EOS Kiss X5 / EOS Kiss X4 / EOS Kiss X3 / EOS Kiss X2 / EOS Kiss X70 / EOS Kiss X50 / EOS Kiss F

 

[TOP▲]
このページのトップへ