カメラの設定を初期化する方法(EOS 6D)



カメラの設定を初期化する方法(EOS 6D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070955



操作方法

撮影機能や、メニュー機能の設定を初期状態に戻すことができます。

1. カメラの電源スイッチを<ON>にします。

2. <MENU>ボタンを押してメニューを表示します。

3. []タブの[カメラ設定初期化]を選び、<SET>ボタンを押します。

4. [OK]を選び<SET>を押します。

[カメラ設定初期化]を行うと、カメラの設定が次のようになります。
撮影機能
AF動作ワンショットAF露出補正/AEB0
AFフレーム選択自動選択ストロボ調光補正0(ゼロ)
測光モード (評価測光)多重露出しない
ISO感度オートHDRモードHDRオフ
ISO感度設定範囲下限値:100
上限値:25600
ミラーアップ撮影しない
ISOオートの範囲下限値:100
上限値:12800
カスタム機能そのまま*1
ISOオート低速限界オートストロボ機能設定そのまま*1
ドライブモード (1枚撮影)

画像記録
記録画質WB-BKT±0
ピクチャースタイルオート色空間sRGB
オートライティング
オプティマイザ
標準長秒時露光のノイズ低減しない
周辺光量補正する/
登録レンズ保持
高感度撮影時のノイズ低減標準
色収差補正する/
登録レンズ保持
高輝度側・階調優先しない
ホワイトバランス (オート)画像番号通し番号
MWB画像選択解除*2自動クリーニングする
WB補正0.0ダストデリートデータ消去
カメラ設定
オートパワーオフ1分液晶の消灯/点灯消灯しない
電子音日付/時刻/エリアそのまま*1
カードなしレリーズする言語そのまま*1
撮影画像の確認時間2秒ビデオ出力方式そのまま*1
ハイライト警告表示しない機能ガイド表示する
AFフレーム表示しないINFO. ボタンで表示する内容全項目選択
再生時のグリッド表示しないカスタム撮影モードそのまま*1
ヒストグラム輝度著作権情報そのまま*1
動画再生カウント記録時間Eye-Fi通信しない
拡大倍率設定(約)2倍マイメニューの内容そのまま*1
HDMI機器制御マイメニューから表示しない
での画像送り (10枚)GPS使わない
縦位置画像回転表示する Wi-Fi使わない
液晶の明るさ

ライブビュー撮影
ライブビュー撮影する露出Simulationする
AF方式ライブ1点AFLV静音撮影モード1
グリッド表示しない測光タイマー16秒
アスペクト比3:2

動画撮影
AF方式ライブ1点AFタイムコード
LV静音撮影モード1  カウントアップそのまま*1
測光タイマー16秒  スタート時間設定そのまま*1
グリッド表示しない  動画記録カウントそのまま*1
動画記録サイズ1920×1080/IPB  動画再生カウントそのまま*1
録音オート  ドロップフレームそのまま*1


ビデオスナップ撮影しない

*1:設定した値が保持されます
*2:画像が選択されていない状態になります

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 6D

 

[TOP▲]
このページのトップへ