ホワイトバランスを設定する方法(EOS Kiss X7)



ホワイトバランスを設定する方法(EOS Kiss X7)
更新日 : 2013年4月30日
文書番号 : Q000073185



操作方法

メモ
本文中の絵文字について
><>:十字キー /[]:撮影タブ2 / <>:設定ボタン
* その他、本文中の操作ボタンや設定位置の説明には、ボタンや液晶モニターの表示など、カメラに使われている絵文字を使用しています。

お使いのカメラでは、購入時のホワイトバランスの設定は、[AWB](オートホワイトバランス)になっています。
白いものが白く写るように、色あいを補正する機能を、ホワイトバランス(WB)といいます。通常は[AWB]で適切なホワイトバランスが得られます。[AWB] で自然な色あいにならないとき、明かりの種類にあわせてホワイトバランスを選択したり、白い被写体を撮影して手動で設定します。
メモ

ホワイトバランスの設定を切り替えるには、次の手順に従います。

1. 電源スイッチを<ON>にします。

2. <MENU>ボタンを押してメニューを表示します。

3. <>を押して[]タブを選びます。<>を押して[ホワイトバランス]を選び、<>を押します。

4. <>で設定したいホワイトバランスを選択し、<>を押します。

](太陽光)、[](日陰)、[](くもり)、[](白熱電球)、[](白色蛍光灯)を選択したときに表示される「約****K」(K:ケルビン)は、設定される色温度(光の色を数値で表したもの)です。

参考
]マニュアルホワイトバランス(MWB)は、撮影場所の光源にあわせてホワイトバランスを厳密に設定するときに使用します。詳しくはお使いのカメラに付属の使用説明書をご参照ください。

以上で、ホワイトバランスの設定の切り替えは完了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS Kiss X7

 

[TOP▲]
このページのトップへ