カメラ内で画像を管理する方法(フォルダの作成/画像番号の付け方)(EOS Kiss X7)



カメラ内で画像を管理する方法(フォルダの作成/画像番号の付け方)(EOS Kiss X7)
更新日 : 2013年4月30日
文書番号 : Q000073187



操作方法

画像を保存するフォルダを任意に作成したり選択したりすることができます。
参考
この操作を行わなくても、画像を保存するフォルダは自動で作成され、そのフォルダに画像が保存されます。
メモ
文中の絵文字について
]:機能設定タブ1
>:設定ボタン
><>:十字キー


1. 電源スイッチを<ON>にします。

2. <MENU>ボタンを押してメニューを表示します。

3.<>を押して[]タブを選びます。<>を押して[フォルダ選択]を選び、<>を押します。

4.<>を押して[フォルダ作成]を選択し、<>を押します。

5.[OK]を選択し、<>を押します。
番号が1つ繰り上がった、新しいフォルダが作成されます。

6. フォルダ選択画面が表示された状態で、フォルダを選択し<>を押します.
なお、下図では、手順4と5を繰り返してフォルダを5つ作成した後、[105CANON]を選択しています。

7. 手順3の画面に戻ります。撮影を行うと、選択したフォルダに画像が記録されます。
メモ
フォルダについて
  • フォルダ名は、「100CANON」のように先頭3桁の数字(フォルダ番号)と、5文字の英数字で構成されています。
  • 1つのフォルダには、画像が最大9999枚保存されます(画像番号0001〜9999)。フォルダ内の画像がいっぱいになると、番号が1つ繰り上がったフォルダが自動的に作成されます。
  • 強制リセット(「IMG-0001」のように任意で画像番号を「0001」にすること)を行ったときも、フォルダが自動的に作成されます。
  • フォルダは100〜999まで作成することができます。
パソコンを使ったフォルダ作成
  • カードを開いたところに「DCIM」という名前のフォルダを作ります。
  • 次にDCIMフォルダを開いたところに、画像を記録するフォルダを必要な数だけ作ります。
  • フォルダ名は、「100ABC_D」のように、必ず100〜999までの3桁の番号に続けて、5文字の英数字を付けます。
  • 使用できる文字は、半角アルファベットA〜Z(大文字、小文字混在可)、半角の「_ 」(アンダーバー)、および数字です。スペースは使用できません。
  • 同じフォルダ番号(例:100ABC_D、100W_XYZ)を付けたときも、カメラがフォルダを認識できません。


目的解説備考
カードの交換やフォルダ作成を行っても連番で保存したいときカード交換やフォルダ作成を行っても、画像番号9999の画像ができるまで、連続した番号が付けられ、保存されます。複数のカード、またはフォルダにまたがった0001〜9999までの画像を、パソコンで1つのフォルダにまとめて保存したいときなどに有効です。交換したカードや、作成したフォルダにすでに画像が入っているときは、その画像に付けられた番号の続き番号になることがあります。画像を通し番号で保存したいときは、初期化したカードを使用してください。

目的解説備考
カードの交換やフォルダを作成したときに、画像番号を0001にしたいときカード交換やフォルダ作成を行って撮影すると、画像番号0001から順に番号が付けられ、保存されます。カード単位、またはフォルダ単位で画像を分類したいときなどに有効です。交換したカードや、作成したフォルダにすでに画像が入っているときは、その画像に付けられた番号の続き番号になることがあります。0001から順に保存したいときは、初期化したカードを使用してください。

目的解説備考
任意に画像番号を0001にしたり、新しいフォルダで画像番号0001から撮影したいときこの操作を行うと、自動的に新しいフォルダが作られ、そのフォルダに画像番号0001から順に番号が付けられ、保存されます。 前の日に撮影した画像と、今日撮影する画像を別々のフォルダに保存したいときなどに有効です。操作を行ったあとは、通し番号、またはオートリセットの設定に戻ります(強制リセットの確認表示は行われません)。

画像番号の付け方を設定するには以下の手順に従います。

1. []タブの[画像番号]を選択し、<>を押します。

2. 上記の説明を参考にして項目を選択し、<>を押します。
重要
フォルダ番号999のフォルダに画像番号9999の画像が保存されると、カードに空き容量があっても撮影できなくなります。カードの交換を促すメッセージが表示されるので、新しいカードに交換してください。
メモ
パソコンでは、ファイル名の先頭に、JPEG画像と、RAW画像はともに「IMG_ 」、動画は「MVI_ 」と表示されます。また、拡張子は、JPEG画像は「.JPG」、RAW画像は「.CR2」、動画は「.MOV」になります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS Kiss X7

 

[TOP▲]
このページのトップへ