動画デジタルズームの使い方 (EOS 70D)



動画デジタルズームの使い方 (EOS 70D)
更新日 : 2013年8月29日
文書番号 : Q000073935



詳細情報

メモ
本文中の絵文字について
]:動画2タブ / < >:動画撮影ボタン / < >:スタート・ストップボタン / < >:マルチコントローラー
重要
動画デジタルズーム設定時は以下の制限があります。
  • 静止画の撮影はできません。
  • 映像をデジタル処理するため、拡大するほど映像が粗くなります。また、ノイズや輝点などが目立つことがあります。
  • シーン判別のアイコンは表示されません。
  • 上限感度がISO6400になります(H:ISO12800相当の感度拡張はできません)。
  • 拡大表示はできません。
  • AF方式は[ライブ1点AF](中央固定)になります。
  • 使用するレンズに関わらず、「コントラスト検出方式」でAF制御が行われるため、AF速度が遅くなります。
  • 動画サーボAFは機能しません。
参考
  • 手持ち撮影では手ブレしますので、三脚の使用をおすすめします。
  • 露出制御を自動で行いたい場合は<M>以外の撮影モードをお使いください。

1. カメラの電源スイッチを<ON>にします。

2. ライブビュー撮影/動画撮影スイッチを< >にします。ミラーが動く音がしたあと、液晶モニターに映像が表示されます。

3. <MENU>ボタンを押して、メニューを表示します。

4. []タブの[デジタルズーム]を選び、<>を押します。

5. [約3〜10倍ズーム]を選び<>を押します。MENUボタンを押してメニューを終了し、動画撮影状態に戻ります。

6. マルチコントローラーの<>ボタンを押すと、デジタルズームバーが表示されます。
  • >を押すと望遠側、<>を押すと広角側にズームします。

7. <>ボタンを押すと動画撮影が始まります。
  • 動画撮影中は画面右上に 「」 が表示されます。

8. <>ボタンをもう一度押すと動画撮影が終わります。

参考
  • デジタルズームを解除するときは、手順4で[しない]を選びます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 70D

 

[TOP▲]
このページのトップへ