ファインダー内がぼやける(撮影した画像のピントは合っている)(EOS 70D)



ファインダー内がぼやける(撮影した画像のピントは合っている)(EOS 70D)
更新日 : 2014年5月2日
文書番号 : Q000078523



対処方法

ファインダーを覗いたときに中に表示される数値や被写体がぼけている(ピントが合っていない)場合は、カメラの視度(鮮明に見える度数)が視力に合っていないことが考えられます。
視度を調整するには、下図のように視度調整つまみを右または左に回して、ファインダー内のAF フレームが最も鮮明に見えるようにします。

メモ
  • つまみが回しにくいときは、アイカップを取り外します。
  • EOS 70Dの視度調整範囲は約−3.0〜+1.0m-1dptです。視度調整を行ってもファインダーが鮮明に見えないときは、別売の視度補正レンズEの使用をおすすめします。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 70D

 

[TOP▲]
このページのトップへ