露出を固定して撮る / AEロック撮影 (EOS 7D Mark II)



露出を固定して撮る / AEロック撮影 (EOS 7D Mark II)
更新日 : 2014年10月30日
文書番号 : Q000082332



詳細情報

ピントと露出を別々に決めたいときや、同じ露出で何枚も撮影するときに使用します。<> ボタンを押して露出を固定したあと、構図を変えて撮影します。これを「AEロック撮影」といいます。逆光下の撮影などで有効です。


1. カメラの電源スイッチを <ON> にします。

2. < P / Tv / Av > モードにします。

3. シャッターボタンを半押しして、ピントを合わせます。

4. <> ボタンを押します。
ファインダー内に <> が表示され、露出が固定 (AEロック) されます。
メモ
  • <> ボタンから指を離したあと、ボタンを押した状態が 4 秒間保持されます。
  • <> ボタンを押すたびに、そのときの露出がAEロックされます。

5. 構図を決めて撮影します。
AEロックした露出値と新しい露出値がファインダー内の右側にリアルタイムで表示されます。
続けてAEロック撮影を行うときは、<> ボタンを押しながら、シャッターボタンを押します。

AEロックの効果
測光モード AFフレーム選択
自動選択 任意選択
ピントを合わせたAFフレームを中心にした露出値でAEロック 選択されているAFフレームを中心にした露出値でAEロック
中央のAFフレームを中心にした露出値でAEロック
* レンズのフォーカスモードスイッチが のときは、中央のAFフレームを中心にした露出値でAEロックされます。

メモ
バルブ撮影時はAEロックできません。


1. < P / Tv / Av > モードにします。

2. ライブビュー撮影 / 動画撮影スイッチを <> にし、<> ボタンを押します。

3. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

4. <> ボタンを押して [ ] タブを選びます。

5. <> を回して [ ] タブを選びます。

6. <> を回して [ 測光タイマー ] を選び、<> を押します。

7. <> を回して保持時間を選び、<> を押します。
メモ
設定できる保持時間は、4秒、8秒、16秒、30秒、1分、10分、30分 です。

8. シャッターボタンを半押しして、ピントを合わせます。

9. <> ボタンを押します。
指定した保持時間で露出が固定 (AEロック) されます。
参考
動画撮影中にAEロックを行ったときは、<> ボタンを押すと、AEロックを解除することができます ( <> ボタンを押すまで保持されます) 。


1. < P / Tv / Av > モードにします。

2. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

3. <> ボタンを押して [ ] タブを選びます。

4. <> を回して [ ] タブを選びます。

5. <> を回して [ 操作ボタンカスタマイズ ] を選び、<> を押します。

6. <> を回して割り当てる操作部を選び、<> を押します。

AEロック(ホールド)を割り当てできる操作部
*






メモ
<> ボタンを押すと、設定内容を初期化することができます。
なお、撮影メニュー [ : 操作ボタンカスタマイズ ] の設定は、[ : カスタム機能 (C.Fn) 一括解除 ] を選んでも解除されません。

7. <> を回して [ ] を選び、<> を押します。

この機能を割り当てたボタンを押すと、露出が固定されます (AEロック) 。
もう一度、この機能を割り当てたボタンを押すまで、AEロックが継続します。
ピントと露出を別々に決めたいときや、同じ露出で何枚も撮影するときに有効です。

重要
[AEロック(押している間)]をシャッターボタンに割り当てたときは、[AEロック][AEロック(ホールド)]を割り当てたボタンも[AEロック(押している間)]で動作します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 7D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ