電子コンパスを使う (EOS 7D Mark II)



電子コンパスを使う (EOS 7D Mark II)
更新日 : 2014年10月30日
文書番号 : Q000082338



詳細情報


1. カメラの電源スイッチを <ON> にします。

2. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

3. <> ボタンを押して [ ] タブを選びます。

4. <> を回して [ ] タブを選びます。

5. <> を回して [ GPSと電子コンパスの設定 ] を選び、<> を押します。


7. <> を回して [ 設定 ] を選び、<> を押します。

8. <> を回して [ 電子コンパス ] を選び、<> を押します。

9. <> を回して [ 使う ] を選び、<> を押します。
メモ
[ 電子コンパスのキャリブレーション ] 画面が表示されたときは、ページ下部にある「電子コンパスのキャリブレーション」の手順 8、9 の操作を行ってください。


ライブビュー撮影時、動画撮影時は、下図の位置に表示されるマークで方位を確認することができます。
重要
  • 連続撮影中に撮影する方位が変化したときや、カメラを上方向や下方向に向けて撮影したときは、正しい方位情報が記録されないことがあります。
  • 方位情報はログファイルには記録されません。


1. <MENU> ボタンを押してメニューを表示します。

2. <> ボタンを押して [ ] タブを選びます。

3. <> を回して [ ] タブを選びます。

4. <> を回して [ GPSと電子コンパスの設定 ] を選び、<> を押します。

5. [ GPS ] が [ 使う ] に設定されていることを確認します。

6. < > を回して [ 設定 ] を選び、<> を押します。

7. <> を回して [ 電子コンパスのキャリブレーション ] を選び、<> を押します。

8. カメラを動かします。
左右180°以上カメラを振ります。 前後180°以上カメラを振ります。 180°以上カメラを回転させます。
・カメラを落とさないように十分注意してください。
はどの順番で行ってもかまいません。キャリブレーションが完了するまで、何回か繰り返してください。
・キャリブレーションできないときは、体の向きを左右どちらかに変えて繰り返してください。

9. <> を押して、キャリブレーションを終了します。
手順 8 の 操作の途中で完了することもありますが、キャリブレーションは正常に行われています。

重要
電子コンパスは地磁気を利用して方位を算出しているため、次のような環境下では適切な方位が得られないことや、キャリブレーションを完了できないことがあります。
  • 建物(ビル、鉄筋を使用した家屋、地下街など)、乗り物(自動車、電車、飛行機、船など)、金属製の施設(エレベーターなど)の中やその近く
  • 金属(鉄製の机や家具など)、永久磁石(磁気ネックレスなど)、家庭用電化製品(テレビ、パソコン、スピーカー、携帯電話など)の近く
  • 高圧線(鉄塔など)、架線(駅のプラットホームなど)、金属製の設備(歩道橋、ガードレールなど)の近く
  • 高緯度の地域

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 7D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ