カメラで画像をトリミングしたり角度調整したりできますか? (EOS 7D Mark II)



カメラで画像をトリミングしたり角度調整したりできますか? (EOS 7D Mark II)
更新日 : 2014年10月30日
文書番号 : Q000082351



詳細情報

カメラ内に保存されている画像を、カメラでトリミングしたり角度調整することはできません。
印刷設定画面のトリミング設定を使って、画像を部分的に拡大したり、構図を変えたような感じで印刷することはできます。
重要
  • 付属または純正のインターフェースケーブルを使用してください。なお、インターフェースケーブルを接続するときは、付属のケーブルプロテクターを使用してください。ケーブルプロテクターを使用すると、ケーブルが不用意に抜けることを防止したり、端子の破損を防止することができます。
  • トリミングの設定は、印刷する直前に行ってください。トリミングを行ったあとで印刷設定の内容を変更すると、トリミングの再設定が必要になることがあります。
  • トリミングは、カメラの液晶モニターを見ながら行ってください。画像をテレビに表示してトリミングを行うと、枠が適切に表示されないことがあります。
注意
  • ケーブルプロテクターを使用せずにインターフェースケーブルを接続すると、デジタル端子が破損する恐れがあります。
  • デジタル端子が破損する恐れがあるため、Micro B 端子を備えた USB2.0 ケーブルは使用しないでください。
  • インターフェースケーブルがデジタル端子にしっかりと取り付けられていることを確認してください。

1. カメラの電源スイッチを <OFF> にします。

2. プリンターの準備をします。
詳しくは、プリンターの使用説明書を参照してください。

3. カメラとプリンターを接続します。
3-1. ケーブルプロテクターのクランパー部 (A) を取り外します。

3-2. 端子カバーを開け、プロテクター本体 (B) をカメラのインターフェース部分に取り付けます。

3-3. 手順 3-1 で取り外したクランパー部を下図の位置に取り付けます。

3-4. プラグの <> (C) がカメラの背面に向くようにして、デジタル端子に差し込みます。

プリンター側の接続方法については、プリンターの使用説明書を参照してください。

4. プリンターの電源を入れます。

5. カメラの電源スイッチを <ON> にします。
プリンターの機種により、電子音が「ピピッ」と鳴ることがあります。

6. <> ボタンを押して、画像を再生します。
画像が表示され、画面左上にプリンターが接続されていることを示すマーク [ ] が表示されます。

7. <> を回して印刷する画像を選び、<> ボタンを押します。
印刷設定画面が表示されます。

8. <> を回して [ トリミング ] を選び、<> を押します。

9. トリミング枠の大きさ、位置、縦横を設定します。
枠の形状(縦横比)は、[用紙設定]の設定で変わります。
重要
枠を小さくするほど印刷の画質が粗くなります。

枠の大きさを変える
<> を回すと、枠の大きさが変わります。枠を小さくするほど拡大して印刷されます。

枠を移動する
<> を操作すると、枠が上下左右に移動します。好みの構図になるように枠を移動します。

枠の縦 / 横を切り換える
<INFO.> ボタンを押すと、枠が縦長、横長に変わります。横位置で撮影した画像を、縦位置で撮影したように印刷することもできます。

画像の傾きを補正する
<> を回すと、0.5 度単位、最大-10 度 〜 +10 度の範囲で画像を回転することができます。回転を行うと、画面上の <> が青色に変わります。

10. <> を押してトリミングを終了します。
印刷設定画面の左上で印刷範囲を確認することができます。
重要
プリンターの機種により、枠のとおりに印刷されないことがあります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 7D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ