使用可能なリモコン (動画・静止画) (EOS 8000D)



使用可能なリモコン (動画・静止画) (EOS 8000D)
更新日 : 2015年2月9日
文書番号 : Q000083116



詳細情報




2. 撮影準備状態で [ ] ボタンを押します。

3. [ ] を押して [ ] を選択し、[ ] を押します。

4. リモコンの送信部をカメラの受信部()に向けて、送信ボタンを押します。

5. AFによるピント合わせが行われます。ピントが合うと、セルフタイマーランプが点灯して撮影されます。
重要
  • 蛍光灯やLED電球などが近くにあると、光源の影響でカメラが誤作動して、意図せずにシャッターが切れることがあります。できるだけカメラを光源から離してください。
  • テレビ用のリモコンなどをカメラに向けて操作すると、カメラが誤動作して、意図せずにシャッターが切れることがあります。
メモ
動画を撮影する場合
リモートコントローラー RC-6(別売)を使用して、動画撮影の開始/停止を行います。
撮影タイミングスイッチを [ 2 ] (2秒後撮影)の位置にして、送信ボタンを押すと、動画の撮影が開始されます。なお、[ ] (すぐに撮影)の位置のときは、静止画撮影になります。


1. カメラの端子カバーを開けます。

2. リモコン端子にプラグを取り付けます。
参考
取り外すときは、プラグの銀色の部分をつまんで引き抜きます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 8000D

 

[TOP▲]
このページのトップへ