カードリーダーから画像を取り込む方法(EOS M3)



カードリーダーから画像を取り込む方法(EOS M3)
更新日 : 2015年3月24日
文書番号 : Q000083380



操作方法

ここでは、パソコンのカードスロットや市販のカードリーダーを使用して、撮影した静止画や動画を取り込む方法を解説します。

重要
  • SDHCカードやSDXCカードをお使いの場合、ファイルシステムの違いなどでパソコンやカードリーダーから画像を取り込めない場合があります。お使いのSDHCカードやSDXCカードがパソコンやカードリーダーに対応しているか、あらかじめカードメーカーのWebサイトなどでご確認ください。
  • お使いの機種やソフトウェア、パソコンのOSによっては、取り込んだ動画やRAW画像を再生できないことがあります。画像の対応状況については、カメラに付属(*)のソフトウェア使用説明書(CD-ROMに収録)をご参照ください。
*:使用説明書が付属していない製品の場合は、キヤノンのホームページからダウンロードしてください。
メモ
ここでは Windows 7 を使用していますが、Windows 8.1、Windows 8、Windows Vista 、Windows XP やMac OS X を使用した場合も、操作手順はほとんど同じです。

画像を取り込むには、次の手順に従います。

1. パソコンのカードスロットや市販のカードリーダーにメモリーカードをセットします。カードリーダーの場合は、パソコンとカードリーダーを接続してから、カードをセットします。

2. パソコンにメモリーカードが読み込まれたら、カード内のフォルダを開きます。
  • 以下のような画面が表示されたら、[フォルダーを開いてファイルを表示]を選択します。
  • 表示されない場合は、[スタート]メニューから、[コンピューター](Windows Vista の場合は [コンピュータ]、Windows XP の場合は[マイコンピュータ])、[CANON_DC] の順に選択します。

3. カメラで撮影した画像は、メモリーカードの[DCIM]フォルダ内に保存されます。

4. フォルダ内の画像をパソコンにコピーします。(下図では例としてパソコンのデスクトップに「DCIM」フォルダをドラッグ&ドロップしています。)

5. コピーが終了したら、コピー先のフォルダを開いて画像を確認します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M3

 

[TOP▲]
このページのトップへ