再生画像の拡大方法(EOS M3)



再生画像の拡大方法(EOS M3)
更新日 : 2015年3月24日
文書番号 : Q000083449



詳細情報

]ボタンを押すと拡大表示になり、押したままにすると最大約10 倍まで拡大できます。
  • 画面には表示位置の目安 が表示されます。

]ボタンを押すと縮小表示になり、押したままにすると1 枚表示に戻ります。

][][][]を押すと、表示位置が移動します。[]を押すと、撮影時にピント合わせをしたフレームの位置に移動します。
]ホイールを回すと拡大したまま画像を切り換えられます。
参考
拡大表示のときに[]ボタンを押すと、1 枚表示に戻すことができます。
● 1枚表示の状態で[]ボタンを押したときの拡大倍率は、[ - 4]タブの[拡大倍率設定(約)]で設定できます。[前回と同じ倍率(中央から)]にすると、前回の拡大表示で[]ボタンを押す前の倍率に拡大されるようになります。

液晶モニター(タッチパネル)に指で触れて、画像を拡大表示することができます。
2 本の指で画面をタッチし、指の間隔を広げるように動かすと拡大表示になります。

  • 同じ動作を繰り返すと、最大約 10 倍まで画像を拡大できます。
  • 画面をドラッグすると、表示位置が移動します。
  • 2 本の指で画面をタッチし、指の間隔を縮めて画面をつまむように動かすと、縮小表示になります。
  • ]をタッチすると 1 枚表示に戻ります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M3

 

[TOP▲]
このページのトップへ