好みの設定で撮る(クリエイティブアシスト)(EOS M3)



好みの設定で撮る(クリエイティブアシスト)(EOS M3)
更新日 : 2015年3月24日
文書番号 : Q000083455



詳細情報

カメラ用語の知識がなくても、わかりやすい言葉で表現された項目を設定することで、背景をぼかしたり明るさを変えたりして自分好みの写真を撮ることができます。好みの設定を登録しておけば、簡単に読み込めます。また、[クリエイティブアシスト]()モードで撮影された画像から、設定を反映して撮影することもできます。
]モードで撮影された画像をカメラで表示すると、[]モードでの各設定が、カメラのどの機能に相当するかを確認できるので、クリエイティブゾーンの撮影モード([]、[]、[]、[])にステップアップしやすくなります。
メモ
]は設定できません。
ここでは、[クリエイティブアシスト]モードの事を[]モードと表記しています。

設定できるのは次の項目です。
背景ぼかし具合を設定できます。設定値が大きいほど背景がぼけ、小さいほど背景がくっきりした画像になります。
明るさ画像の明るさを設定できます。値が大きいほど明るくなります。
コントラストコントラスト(明暗差)の強さを設定できます。値が大きいほどコントラストの強い画像になります。
鮮やかさ色の鮮やかさを設定できます。値が大きいほど鮮やかになり、小さいほどすっきりした画像になります。
色あい色合いを設定できます。値が大きいほど暖色が強くなり、小さいほど寒色が強くなります。
モノクロモノクロで撮影するときの色調を、[ 白黒][ セピア][ 青][ 紫][ 緑]から選べます。
]ではカラーで撮影されます。なお、[]以外にしたときは、「鮮やかさ」と「色あい」は選べません。


2. モードダイヤルを[]にします。

3. []を押したあと、[]か[]を押して設定したい項目を選び、[]か[]を押すか[]ダイヤルか[]ホイールを回して設定します。

4. 設定したい項目をすべて設定したら[]ボタンを押して撮影画面に戻ります。

5. 撮影します。
参考
ストロボ撮影時、[背景]は設定できません。
メモ
  • 撮影画面で、横に[ ]が表示されている設定項目は、撮影画面で[]ダイヤルを回して値を変えることができます。[]か[]を押すと[]を移動して設定する項目を変えることもできます。
  • 電源を切ると、設定した内容は初期設定に戻りますが、[ - 4]の[ 設定記憶]を[する]に設定すると電源を切っても設定が保持されるようになります。
  • 画面右上の[]をタッチして設定画面を表示したり、設定画面で項目をタッチして設定することもできます。[]をタッチすると撮影画面に戻ります。


1. 「クリエイティブアシストを設定する」の手順1 〜 2 の操作で[]を選んで設定します。

2. []を押したあと、[]か[]を押して [設定の登録]()を選び、[]か[]を押すか[ ]ホイールか[]ダイヤルを回して 登録先を選びます。

  • 最大 6 つの設定を登録できます。
  • すでに登録されている登録先を選ぶと[ 比較]が表示されます。この登録先を選んで[]ボタンを押している間、登録されている設定で画面が表示されるので、現在の設定と比べることができます。

3. []を押すと確認画面が表示されるので、[]か[]を押すか[]ホイールを回して[OK]を選び、[]を押します。


2. []を押したあと、[]か[]を押して [設定の読み込み]( )を選び、[]か[]を押すか[]ホイールか[]ダイヤルを回して 読み込む設定を選びます。

3. []を押すと登録されている設定が反映されます。
[−]を選んで[]を押すと設定を反映しないで戻ります。


1. モードダイヤルを[]にします。

2. []ボタンを長押しして再生モードにしたあと、[]モードで撮影した画像を選んで表示します。
参考
]モードで撮影した画像は、情報表示に[]アイコンが表示されます。
]アイコンを確認するには、[]ボタンを数回押して情報表示 1(簡易情報表示)、または情報表示 2(詳細情報表示)に表示を切り換えます。

3. []を押してメニュー項目の[]を選び、もう一度[]を押します。

設定が反映されて、撮影モードになります。
メモ
  • モードダイヤルを[]以外にしているときに設定を反映しようとすると、メッセージが表示されますが撮影モードにはなりません。モードダイヤルを[]にすると設定が反映されています。
  • ]モード以外で撮影した画像では[]は表示されません。


]モードとクリエイティブゾーンの設定の対応
]モードの設定クリエイティブゾーンの設定
(A)背景(a) 絞り数値
(B)明るさ(b) 露出補正 ただし、ストロボ発光時は(b') 調光補正
(C)色あい(c) WB 補正
(D)コントラスト(d) ピクチャースタイルのコントラスト
(E)鮮やかさ(e) ピクチャースタイルの色の濃さ
(F)モノクロ(f) ピクチャースタイル  のフィルター効果と調色

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M3

 

[TOP▲]
このページのトップへ