無線LAN(Wi-Fi機能)を使って何ができますか? (EOS 8000D / EOS Kiss X8i)



無線LAN(Wi-Fi機能)を使って何ができますか? (EOS 8000D / EOS Kiss X8i)
更新日 : 2015年4月17日
文書番号 : Q000083598



詳細情報



スマートフォンと通信Wi-Fi機能を持つスマートフォンやタブレットで、カメラ内の画像を見たり、カメラの操作を行うことができます。専用アプリケーション「Camera Connect (カメラコネクト)」をインストールして使用します。
なお、スマートフォンとタブレットをあわせて「スマートフォン」と記載しています。
カメラ間で画像を送受信無線LAN機能を内蔵したキヤノン製のカメラ同士で、画像を送受信することができます。
Wi-Fi対応プリンターで印刷無線LAN で使える PictBridge (Wireless LAN) に対応したプリンターに接続して、画像を印刷することができます。
コネクトステーションに画像を保存コネクトステーション (別売) に無線LANで接続して、画像を保存することができます。
メディアプレーヤーで画像閲覧カメラにセットされたカード内の画像を、DLNA*対応のメディアプレーヤーを使用して、無線LAN経由でテレビで閲覧することができます。
* Digital Living Network Alliance (デジタル リビング ネットワーク アライアンス)
Webサービスへ画像を送信キヤノンユーザーのためのオンラインフォトサービス CANONiMAGE GATEWAY (登録無料) を通じて、家族や友人との画像共有や、さまざまなWebサービスを利用した画像共有を行うことができます。

重要
・CANON iMAGE GATEWAYのWebサービスは、国/地域によっては対応していない場合があります。
・国/地域によっては「Webサービスへ画像を送信」の設定が、パソコンからできない場合があります。
参考
このカメラは、スマートフォンやコネクトステーション (別売) と簡単に接続設定ができる、NFC に対応しています。
 
<NFCとは>
NFC(Near Field Communication:近距離無線通信)は、NFCに対応した機器同士を近づけるだけで、情報のやり取りができる機能です。このカメラではNFC機能を使って、無線LANの接続に関する情報をやり取りしています。
 
<NFC機能でできること>
このカメラのNFC機能を使用すると、以下のことができます。
  • NFCに対応したスマートフォンをカメラに接するようにタッチすると、簡単に無線LANで接続することができます。
  • カメラで画像を再生しているときに、NFCに対応したスマートフォンをカメラに接するようにタッチすると、撮影した画像をスマートフォンに送信することができます。
  • キヤノン コネクトステーション(別売)にカメラをかざすと、簡単に無線LANで接続することができます。
詳しくは、カメラに付属の使用説明書をご参照ください。
 
* このカメラでは、NFC対応のカメラやプリンターなどと、NFC機能を使用して接続することはできません。


スマートフォン カメラ プリンターコネクトステーション
準備するカメラのニックネームを登録 (初回のみ)
スマートフォンに Camera Connect をインストール対応するカメラを用意対応するプリンターを用意コネクトステーションをセットアップ
接続する
カメラに接続先を登録NFCで接続
使う画像の閲覧とリモート撮影画像を交換画像を印刷画像を保存

無線LAN 機能を使うまでの流れ (高度な接続)

スマートフォン プリンター メディアプレーヤー Webサービス
準備するニックネームを登録 (初回のみ)
スマートフォンに Camera Connet をインストール・CANON iMAGEGATEWAYに登録
・カメラにWebサービスを登録
各機器をWi-Fiのアクセスポイントに接続*
接続する
カメラをWi-Fiのアクセスポイントに接続
カメラと各機器を接続
使う画像の公開とリモート撮影画像を印刷画像を閲覧画像の保存と共有
* スマートフォンなどの各機器が、Wi-Fiのアクセスポイントに接続されていることが前提です。

メモ
・Wi-Fi は、Wi-Fi Alliance の登録商標です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 8000D / EOS Kiss X8i

 

[TOP▲]
このページのトップへ