スマートフォンでリモート撮影をする(Wi-Fi機能)(EOS M3)



スマートフォンでリモート撮影をする(Wi-Fi機能)(EOS M3)
更新日 : 2015年3月31日
文書番号 : Q000083683



詳細情報

メモ
  • 文中で のイラストで始まる操作手順はスマートフォン操作です。 のイラストで始まる操作手順はカメラの操作です。
  • スマートフォンとタブレット端末をあわせて「スマートフォン」と記載しています。
  • Wi-Fi通信部を手や物で覆わないでください。画像の送受信が遅くなることがあります。
  • お使いの通信環境によっては、動画の送信に非常に時間がかかります。バッテリー残量にご注意ください。
  • 1 回の送信操作で静止画、動画合わせて500 枚までまとめて送信できます。
  • スマートフォンに送信するとき、スマートフォンによっては、送信できる動画の画質に制限があります。詳しくは、お使いのスマートフォンの使用説明書などを参照してください。
  • 画像送信時、カメラ画面には電波の状態を示す以下のアイコンが表示されます。
-[]強、[]中、[]弱、[]微弱
参考
接続するには、カードがカメラに入っている必要があります。


ステップ1-A : NFC 機能を使って接続する
Android™(OS バージョン4.0 以上)でNFC に対応しているスマートフォンをタッチするだけでかんたんに接続できます。

ステップ1-B : Wi-Fi メニューを使って接続する
NFCを使用しない場合の接続方法です。以下のようなスマートフォンと接続する場合などに使用します。
● iPhone や iPad
● NFC に非対応のAndroid™ スマートフォン
● Android™ スマートフォン(OS バージョンが4.0 未満のもの)



  • 撮影モードまたは電源を切っているときにスマートフォンをタッチしたときは、スマートフォンの操作でカメラから画像を取り込みます。また、接続後にリモート撮影することができます。
最近接続した接続先名として履歴が残るので、次回以降、Wi-Fi メニューからでもかんたんに接続できます。

  • 再生モードでスマートフォンをタッチすると、一覧表示で送信する画像を選ぶ画面が表示されるので、カメラで画像を選んで送信できます。

ここでは、撮影モードまたは電源を切っている状態から、スマートフォンの操作でカメラから画像を取り込む方法について説明しています。
再生モードで接続してカメラで画像を選んで送信する方法については、カメラの使用説明書を参照してください。
重要
NFC 機能をお使いになるときは、次のことに注意してください。
  • スマートフォンをカメラに強く当てないでください。スマートフォンやカメラに傷がつくことがあります。
  • スマートフォンによっては、認識されにくいことがあるので、位置をずらすなどしてゆっくりタッチしてください。接続できないときはカメラの画面が変わるまでタッチしたままにしてください。
  • カメラとスマートフォンの間にものを置かないでください。また、カメラやスマートフォンにケースなどをつけていると、通信できないことがあります。

1. Camera Connect をインストールします。
スマートフォンの NFC 機能を有効にしたあと、スマートフォンとカメラの (Nマーク)同士をタッチすると、スマートフォンでGoogle Play™ が自動的に起動します。Camera Connect のダウンロード画面が表示されたら、ダウンロードしてインストールします。

2. 接続します。
Camera Connect がインストールされたスマートフォンとカメラの (N マーク)同士をタッチします。
  • カメラが自動で起動します。


3. []か[]を押すか[]ホイールを回して[OK]を選び[]を押します。

スマートフォンで Camera Connect が起動し、カメラと自動で接続します。

4. 以下の画面が表示されたときは、[]か[]を押すか[]ホイールを回して[すべての画像]を選び、[]を押します。

スマートフォンが接続され、約 1 分後に画面が消えます。
メモ
手順4で[すべての画像]を選ぶと、接続したスマートフォンから、カメラ内のすべての画像を見ることができるようになります。スマートフォンに表示させるカメラ内の画像を限定したいときは、手順4 でほかの項目を選んでください。登録済みのスマートフォンに対する画像の公開設定を変更することもできます。




1. Camera Connectをインストールします。
  • Android™ のスマートフォンでは、Google Play™ からCamera Connect を検索してダウンロードし、インストールします。
  • iPhone や iPad では、App Store からCamera Connect を検索してダウンロードし、インストールします。

2. []ボタンを押して電源を入れます。

3. []を押します。


4. [][][][]を押すか[]ホイールを回して[]を選び、[]を押します。
メモ
  • 接続した機器があるときは、Wi-Fi メニューを表示しようとすると、最近接続した接続先名が最初に表示され[]か[]を押して項目を選び、[]を押すだけでかんたんに接続することができます。
新しく接続先を登録するときは[]か[]で機器の選択画面を表示して設定します。
  • MENUの[ - 4]タブにある[Wi-Fi 設定]の[接続先履歴の表示]で[切]を選ぶと、最近接続した機器は表示されなくなります。

5. [ ]か[]を押すか[]ホイールを回して[接続先の機器の登録]を選び、[]を押します。

画面にカメラの SSIDが表示されます。
メモ
MENUで[- 4]タブの[Wi-Fi 設定]を選び、[パスワード]をを[切]にすると、SSID の表示画面(手順4)に[パスワード]が表示されなくなり、手順5 でパスワードを入力しなくても接続できるようになります。

6. スマートフォンの Wi-Fi に関する設定メニューから、カメラに表示されたSSID(ネットワーク名)を選択して接続します。
  • パスワード欄にはカメラに表示されたパスワードを入力します。

7. スマートフォンの [ Canon CC ] ( ) アイコンをタップして、[ Camera Connect ] を起動します。

8. スマートフォンで接続先のカメラを選ぶ画面が表示されたら、カメラを選んでペアリングを行います。

9. この画面が表示されたときは[ ]か[]を押すか[]ホイールを回して[すべての画像]を選び、[]を押します。

スマートフォンが接続され、約1 分後に画面は消えます。


重要
リモート撮影をするときは、手順 9では[すべての画像]を選んでください。
手順9で[すべての画像]を選ぶと、接続したスマートフォンから、カメラ内のすべての画像を見ることができるようになります。スマートフォン表示させるカメラ内の画像を限定したいときは、手順9 でほかの項目を選んでください。登録済みのスマートフォンに対する画像の公開設定を変更することもできます。

これでスマートフォンとの通信設定は完了です。


1. スマートフォンを操作して、Camera Connect のメニュー画面から [リモート撮影] を選びます。

2. スマートフォンを操作して、を押して撮影します。
メモ
  • 環境設定によっては、スマートフォンに表示されるカメラからの映像がややぎこちなくなることがありますが、記録される画像に影響はありません。
  • 撮影した画像はスマートフォンには転送されません。スマートフォンを操作して、カメラ内の画像を表示して保存してください。



文字を入力する●文字が表示されているキーを何回かタッチして目的の文字を入力します。
●[確定]をタッチして文字を確定します。
入力位置を移動する ]か[ ]をタッチします。
改行する ]をタッチします。
文字の種類を変える ][ ][ ]をタッチします。
●文字の種類は機能によって異なります。
文字を消す ]をタッチすると、前の1 文字が消去されます。
キーボードの種類を変える●[ ]をタッチするとキーボードの種類が変わります。 
文字をタッチして入力します。
●[ ]をタッチすると、数字や記号など文字の種類を切り換えることができます。 
●[ ]をタッチすると、大文字を入力できます。
もとの画面に戻る ]をタッチします。

* Android™、Google Play™ はGoogle Inc. の商標です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M3

 

[TOP▲]
このページのトップへ