カメラとパソコンをUSBケーブルで接続する方法 (EOS 5Ds / EOS 5Ds R)



カメラとパソコンをUSBケーブルで接続する方法 (EOS 5Ds / EOS 5Ds R)
更新日 : 2015年6月16日
文書番号 : Q000084023



詳細情報

ここでは、パソコンに画像を取り込むときやパソコンからカメラ本体に対して設定を行うときに、カメラとパソコンを接続する方法について解説します。
重要
付属または純正のインターフェースケーブルを使用してください。なお、インターフェースケーブルを接続するときは、付属のケーブルプロテクターを使用してください。ケーブルプロテクターを使用すると、ケーブルが不用意に抜けることを防止したり、端子の破損を防止することができます。
注意
  • ケーブルプロテクターを使用せずにインターフェースケーブルを接続すると、デジタル端子が破損する恐れがあります。
  • デジタル端子が破損する恐れがあるため、Micro B 端子を備えた USB2.0 ケーブルは使用しないでください。
  • インターフェースケーブルがデジタル端子にしっかりと取り付けられていることを確認してください。

1. カメラとパソコンが接続されていないことを確認し、電源スイッチを [ ON ] にします。

2. [ MENU ] ボタンを押してメニュー画面を表示します。

3. オートパワーオフの設定を変更します。
  • [ ] ボタンを押して [ ] タブを選びます。
  • [ ] を回して [ ] タブを選びます。
  • [ ] を回して [ オートパワーオフ ] を選び、[ ] を押します。
  • [ ] を回して [ しない ] を選び、[ ] を押します。
オートパワーオフについて、詳しくは使用説明書をご参照ください。

4. [ MENU ] ボタンを押して液晶モニターの表示を消し、カメラの電源スイッチを [ OFF ] にします。

5. ケーブルプロテクターのクランパー部 (A) を取り外します。

6. 端子カバーを開け、プロテクター本体 (B) をカメラのインターフェース部分に取り付けます。

7. 手順 5 で取り外したクランパー部を下図の位置に取り付けます。

8. プラグの [ ] (C) がカメラの背面に向くようにして、デジタル端子に差し込みます。

9. パソコンの USB 端子にプラグを差し込みます。
接続部の位置はお使いのパソコンによって異なります。詳しくはパソコンの使用説明書をご参照ください。

10. カメラの電源スイッチを [ ON ] にします。

11. カメラとパソコンの通信が開始されます。

  • Windows の場合
お使いのパソコンに EOS Utility Ver.3.x がインストールされている場合は、接続されると自動的にアプリケーションが起動します。
メモ
お使いのパソコンに EOS Utility Ver.3.x がインストールされていない状態で、カメラと接続した場合は下図が表示されます。

  • Macintosh の場合
お使いのパソコンに EOS Utility Ver.3.x がインストールされている場合は、接続されると自動的にアプリケーションが起動します。
なお、EOS Utility Ver.3.x が表示されないときは、Dock に登録された [ EOS Utility ] アイコンをクリックします。

重要
  • カメラとパソコンを接続した後の操作については、カメラに付属している [ EOS DIGITAL Solution Disk ] に収録されているソフトウェア使用説明書 ( PDF 形式 ) をご参照ください。
  • ケーブルを取り外すときは、カメラの電源を切ってからプラグの側面を持って引いてください。
  • ご使用のパソコンの OS 環境、インストールされているソフトウェアによって、パソコンの画面に表示される内容は異なることがあります。
以上で、カメラとパソコンを接続する手順は完了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 5Ds R / EOS 5Ds

 

[TOP▲]
このページのトップへ