Q:EOS 7D Mark II ファームウエア変更履歴

更新日 : 2016年9月9日
文書番号 : Q000085510

A:

ファームウエア変更履歴

バージョン 更新日時 変更内容
1.1.0 2016年9月8日
  1. Wi-Fiアダプター W-E1に対応しました。
  2. ギアタイプのSTMレンズ※1を装着した際、電源スイッチを<OFF>にしているときに、前方に繰り出しているレンズを自動的に収納するかどうかを設定できる機能を追加しました。
  • ※1EF40mm F2.8 STM、EF50mm F1.8 STM、EF-S24mm F2.8 STM
1.0.5 2015年9月9日
  1. EF16-35mm F2.8L USM または EF-S17-55mm F2.8 IS USM レンズとの組み合わせで使用した際の、AF精度を改善しました。
  2. レンズ光学補正メニューの「周辺光量補正」を「する」に設定して撮影した際に、ごく稀に1枚毎に補正効果が得られないことがある現象を修正しました。
  3. EFレンズのファームウェアアップデートを行った際、アップデートが終了しても液晶モニターの表示が100%で止まったままになることがある現象を修正しました。
  4. GPS機能の「画像への位置情報付加機能」と「ログデータの記録機能」のうるう秒に対する処理の不具合により位置情報がごく稀にずれることがある現象を修正しました。
  5. ごくまれに、撮影時に発生する"Err 70"、またはシャッターが切れなくなる現象を修正しました。
  • 上記レンズとの組み合わせにおいて、AFマイクロアジャストメント機能でピント合焦位置を調整している場合には、調整内容を解除して、再度ピント合焦位置の確認、または調整を行なってください。
1.0.4 2015年5月13日
  1. EF70-200mm F2.8L IS II USM レンズとの組み合せで使用した際に、焦点距離100mm付近でAFが正常に動作しないことがある現象を修正しました。
  2. AIサーボAFで、フリッカーレス撮影を「する」に設定して撮影した場合、まれにフリッカーの低減効果が得られないことがある現象を修正しました。
  3. カスタム撮影モード(C1/C2/C3)で、ピクチャースタイル設定が正常に反映されないことがある現象を修正しました。
  4. ごくまれに1枚目の撮影情報の撮影日時が正しく記録されないことがある現象を修正しました。
  5. オートライティングオプティマイザの機能により、明るさやコントラストが自動補正された際、ごくまれにJPEG画像にノイズが入ることがある現象を修正しました。

最新ファームウエアについては、こちらよりダウンロードができます。


この質問の対象商品

このページのトップへ