EF-Mレンズとは何ですか?



EF-Mレンズとは何ですか?
更新日 : 2017年9月29日
文書番号 : Q000085803



EF-M レンズとは、EF-M レンズ対応デジタル一眼カメラ用のレンズです。

APS-C サイズの撮像素子を持つ EF-M レンズ対応デジタル一眼カメラでは、交換レンズの焦点距離イメージが 35mm 換算で約 1.6 倍になり、その分画角は望遠寄りになります。例えば、50mm のレンズを APS-C サイズのカメラに装着すると、35mm 換算で約 80mm 相当の焦点距離イメージになります。

EF-M レンズ対応のカメラは以下の通りです。
機種名対応
EOS M3
EOS M5
EOS M6
EOS M10
EOS M100
EOS M2
EOS M

カメラ本体に装着する際は、白色・丸い指標に合わせて取り付けます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M6 / EOS M5 / EOS M3 / EOS M2 / EOS M / EOS M100 / EOS M10

 

[TOP▲]
このページのトップへ