カメラがメモリーカードを認識しない(EOS M10)



カメラがメモリーカードを認識しない(EOS M10)
更新日 : 2015年10月20日
文書番号 : Q000085878



対処方法

メモリーカードに関する情報は、お使いのカメラに付属の使用説明書やキヤノンのサポートページに掲載されています。これらをご参照の上、お手持ちのメモリーカードの使用が可能かどうかご確認ください。
デジタルカメラがメモリーカードを認識しない場合は、次の操作を順に行ってください。

1.メモリーカードが正しく挿入されているか確認します。
2.カメラの電源を入れ直します。
3.1.と2.の操作を行ってもカードが認識されない場合は、メモリーカードをいったん取り出し、再度カードスロットに差し込んでから、2の操作を繰り返します。
4.複数のメモリーカードをお持ちの場合は、他のカードがそのカメラで認識されるかどうかをご確認ください。他のカードは認識される場合、認識されないメモリーカードに不具合がある可能性があります。
5.上記の操作を行った後、カメラ側に不具合があると思われる場合は、キヤノンのサービスセンターにご相談ください。


上記の操作を実行してメモリーカードが認識される場合は、お使いのカメラで正しく記録できるように、カメラでメモリーカードを初期化します。初期化する方法については、カメラに付属の使用説明書をご参照ください。
注意
メモリーカードを初期化すると、カードに記録されている内容は、画像だけでなくすべて消去されます。プロテクトをかけた画像も消去されますので、記録内容を十分に確認してから初期化してください。
なお、必要な記録内容は、初期化する前に必ずパソコンなどに保存してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M10

 

[TOP▲]
このページのトップへ