ソフトウェアをインストールする方法(EOS M10)



ソフトウェアをインストールする方法(EOS M10)
更新日 : 2015年10月20日
文書番号 : Q000085910



詳細情報


ソフトウェアできること
EOS Utility(イオス ユーティリティ)画像の取り込みやカメラの各種設定
D igital Photo Professional( デジタル フォト プロフェッショナル)RAW 画像を含む画像の閲覧をはじめ、現像処理や各種の編集
Picture Style Editor(ピクチャー スタイル エディター)ピクチャースタイルの編集、ピクチャースタイルファイルの作成/保存
Image Transfer Utility(イメージ トランスファー ユーティリティ)クラウドシンクロの設定、画像受信

参考
  • パソコンで動画を見たり編集するときは、カメラで撮影した動画に対応したソフトウェア(パソコンに標準でインストールされているソフトウェアや汎用のソフトウェア)をお使いください。



メモ
  • はじめてカメラとパソコンをつないだときにドライバーがインストールされるため、操作ができるようになるまでに時間がかかることがあります。
  • パソコンで動画を見たり編集するときは、カメラで撮影した動画に対応したソフトウェア(パソコンに標準でインストールされているソフトウェアや汎用のソフトウェア)をお使いください。
  • Windows 8 (32bit 版) または Windows 7 (32bit 版) をお使いで、Digital Photo Professional の32 ビット版が付属のCD-ROM に入っていないときは、弊社Web サイトからダウンロードしてください。


2. 付属のEOS DIGITAL Solution Disk(CD-ROM)をパソコンへ入れます。

3. 以下のような画面が表示されたら、[SETUP.EXEの実行]をクリックします。
*Macintosh では、デスクトップ上に表示されたCD-ROM アイコンをダブルクリックして開き、[Canon EOS Digital Installer]をダブルクリックします。

4.ここでは、[おまかせインストール]をクリックした例を説明します。
*インストールするソフトウェアを選択する場合は、[選んでインストール]をクリックします。

5. 使用中の他のアプリケーションを全て終了してから、[OK]をクリックします。

6. [インストール]をクリックします。[選んでインストール]を選択している場合は、インストールしたいソフトウェアにチェックをつけ、[次へ]をクリックします。

7. 使用許諾契約の内容に同意される場合は、[はい]をクリックします。
参考
  • インストール中に以下の画面が表示されることがあります。内容をよくお読みの上、[はい] をクリックします。

8. 以下のような画面が表示された場合は、[はい] をクリックします。

9. 以下の画面が表示され、インストールが始まります。

10. [次へ]をクリックします。

11. 以下のような画面が表示されます。ここでは[後で登録します。]を選択し、[次へ]をクリックします。
なお、CANON iMAGE GATEWAY に登録する場合は、[登録します。]をクリックします。

12. [OK]をクリックします。

13. [完了]をクリックします。
参考
再起動を促すメッセージが表示された場合は、[再起動]をクリックし、パソコンが再起動したらCD-ROM を取り出します。

14. CD-ROM を取り出します。

以上で 「ソフトウェアをインストールする」は完了です。
なお、EOS Utility を使用する場合は、EOS Utility を起動する前にカメラとパソコンを接続しておく必要があります。カメラとパソコンの接続方法については、カメラの使用説明書をご参照ください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS M10

 

[TOP▲]
このページのトップへ